2017年11月25日土曜日

ゴホンユビ ◎くじ引きドレイオン2017メモリー付 おかみ編

本日はゴゴアメのあやさんとおデートの約束。
待ち合わせ前に、ラズベリーモカフラペチーノ!


ラズベリーはホワイトよりブラックとの相性が最高派閥なので、最高です。
次回はラズベリー増量します。
でも、明日はホットを買います。


というわけで、おデート。
会うなり「手袋買おう! お揃いで買おう!」
とぐいぐい腕を引っ張るあやさんの勢いに押される。
あやさん、落ち着いて。

手袋を見ながら、「ワタシ、五本指の手袋買わないんです」と言ったら、「なんで?!」とすごい勢いで問われて気付いた。
なんでだっけ?
とりあえず理由の一つであった「面倒くさいから」と答えたものの、なんかもっと大きな理由があった気がする。
忘れ果てているけど。
もう100年レベルで五本指の手袋を買っていないから。
ミトンか指のないやつしか買ってない。

思い出せないまま、試着を繰り返し、色違いのムーミンの手袋に決定。
しかも、お誕生日プレゼントとして買っていただいてしまった。
ありがとうございます!


ハンドクリーム付だよッ!

ぶらぶら買い物しながら、いつものお店にご飯を食べに。
タキさんと合流。
いつもお世話になります。

あやさんとタキさんとごはんのときは、おいしい日本酒をいただくのです。
この店では、色々な楽しい出会いがあるので、基本的好みを伝えて色々持ってきてもらっています。
本日「すっごいゴリっとしたヤバイのあるよ。」と肩まで叩かれたのがこちら。


ラベルの裏にはヤマメ。


昨日入ったんだけど、出したらお客さんにほとんど飲まれちゃってこれしかなくなった。
一番おいしいとこ残ってるから。
と、いただいたの、おいしくて困る。

一杯目がナンバー1だったので、以下省略。
あとからあすかたんも合流して楽しい宴となりました。

またすぐにでも飲みに行きたい。
本日はご馳走様でした!

とご機嫌で帰宅して、五本指手袋を買わなくなった理由を思い出した。

ずっと、小指が短い人だと思って生きてきてたんですよ。
みんなにも、「なにそれ、短すぎ!」的なコメントをもらっていたし。
でも、言われる度に、いや、長さだけ見たらそんなに違いないように見えるんだけど……という疑問を持っていたわけです。

で、ある日気が付いた。
小指の位置が、がくんと低いんだよね。

薬指と並んでないんだよね。
特別小指が短いんじゃなくて、位置が低いの。

だから、五本指の手袋すると異常なほど余る。
小指ない人に見えるくらい余る。
手袋って余るとめっちゃ動作的に不便なんですよ、知ってます?
不便すぎるので二度と五本指を買わないことにしたんでした。

久しぶりに五本指をプレゼントしてもらえたので、使ってみようと思います。
が、イライラしたら改造してしまうと思うので次に会ったとき、変形していたらごめんなさい。
でも、大切に使います。
ありがとうございましたー!

あと、クワガタ採ったー!




~ふりかえり くじ引きドレイオン2017*メモリー 14漕ぎ目~

残り3枚なので、くじを混ぜるの逆に大変な本日は……


金持田麗 羽鳥友子氏(演劇レーベルBo-tanz)


昭和の応接室のカーテン。
またはソファを連想するけど、オレはこの衣装が大好きだ!


もちろん、羽鳥先生お手製のお衣裳。
本当に素晴らしい。


かっこいいおかみに仕上げてくれました。
任せて安心。


ワタシの大好きな羽鳥。
否、おかみ。(お気に入りのシーン)


本番は、ハンカチか布きれかなんかを持って踊るつもりだったらしいんだけど、稽古中はティッシュを使って踊っていた羽鳥。

「いや、ティッシュの方が面白い! チープさが半端なくいい! ティッシュでお願いします!」
と頼み込んでティッシュで舞ってもらいました。
ワタシの頼みを受け入れてくれてありがとう。最高でした。

因みに、作家・浅川から「ティッシュってところがド底辺でさいこう!」という感想が出たので、考えることが同じだな、と思いました(笑)


大きな芝居から、小さな芝居まで


大胆に、繊細に


つくって頂いて、


ありがとうございます。
頼れる母さんです。