2017年11月28日火曜日

チーズ!チーズ!!チーズ!!!

マリモは、憧れのラクレットを食べた!
テッテレー♪


というワケで、チーズにまみれました。
破廉恥なほど、まみれました。
ぁ…す…てき……んぁ………ッ!

まず、つきだしからおいしい。


そして、イタリアのおビールをいただいてみた。


お味はふつう。


なにはなくとも、とにかく、俄然ラクレットをかけている様は、力がある。
もう全部持ってかれるよね、このトローリに。

ただし、固まるのも早いという罠。
オーダーが来たら、基本急いで食べないとおいしさが半減するので、めっちゃ食べるのに集中させられる(笑)


カマンベールのアヒージョも素晴らしくおいしかった!


そして、追加ラクレットに、バケットを別注するという天才的発想のより編み出したオリジナルメニュー。


マーベラス。

ビジュアルがかわいいチーズケーキ的なもの。


味は、ふつう。

ドラクエ11ネタバレ座談会がテーマだったのに、4人中2人クリアしてないという体たらく。
その上、まったく進んでもいないから、なんだか微妙な感じではあったけど楽しい会にはなりました(笑)
お前ら、ちゃんと向き合え。
と言っているワタシは、クリア後をクリアしていません、まだ。
芝居の稽古が忙しい中、それでも時間をくりくりやり繰りしてクリアはしたものの、さすがにもう無理だ!
となってからは、ひたすらに、ただひたすらにヨッチの帽子を集めるためにダンジョンをクリアすることしかできなかった。
そして、いまだに手を付けられていない。

近いうちに再開します。
ヨッチの帽子も全部集まってないしね!


そんでもって、ポケ森のレジャースポットで初めてリアルともだちと出会った!
テンションあがるー!


しかも、フレンド登録しているリアル友達二人と同じ時間帯で。
うれしいもんだね!
もうしばらくしたら慣れて、なんとも思わなくなるんだろうけど。


これは、えびくん。

2017年11月27日月曜日

日課 ◎くじ引きドレイオン2017メモリー付 0編

最早日課のようにスタバに通うセレブぶってましたけど、最終回を迎えました。
いや、最終回じゃないけど。
飲みたいと思っていた新商品、最後の一つ、クリスマスラズベリーモカのアイスですよ。


その結果、優勝は、
クリスマスラズベリーモカフラペチーノです!
もちろん、まだ召してはいませんが、ラズベリーソース増量が絶対に優勝です。

ピスタチオで優勝したホットと比べても、優勝です。
ピスタチオはピスタチオでおいしかったので、また来年お会いしたいのこころ。

ぜいたくをし過ぎたので、しばらくは質素なドリンク生活を送ります。


と思いつつ、アタマの中で育てているものがあるです。

大好きなアート作品をみて、「こんな芝居がしてみたいな」と強く思った3~4年前。
こんな芝居とは、視点を変えると世界が変わる、って感じの芝居。

とはいえ、ワタシは作家でもなんでもない、ただの役者。
ゆえに、「叶わぬ夢・希望・るるらら」程度の心持で、それでもずっと片隅に住みついていた、かたちのないもの。

それが、急に先週展示を観に行った帰り道で、ふわっとアイディアが浮かんできた。
特にソレのことを考えていないのに、ふわっと。

これなら、視点を変えると世界が変わるに値するロジックではないだろうか!
オレ、テンサイ!

とは思ったけれども、そう、ワタシはただの役者。
作家ではない。
再び心の片隅にじっと住みつかせてみようと決める。
数年後に芽を出すかもしれないし、形にしてくれる誰かに出会えるかもしれないし、ふわっとアイディアが舞い降りてくるかもしれない。

脳ってすげー。
考えてない時でも、無意識に考えてくれているんだな。
サンキュー、脳。
またよろしく、脳。

寝かせてみるよ。
おやすみ、ベイビー。



と、思ってたんですよね、先週。
それをね、起こしちゃってね、さっき。
で、やっぱりどうにも、なんにも閃かなくてね、バカみたいに凹むっていう無意味な時間を過ごしたわけですよ。

だから、バカみたいに笑える何かを見てから寝ようと思います。
無意味に凹んだまま寝るのは、気分が悪いからね。


~ふりかえり くじ引きドレイオン2017*メモリー 16漕ぎ目~

最後です。

0だから、マルです。


マル役 ワタシ(浅倉万莉藻)

今までもいろいろ書いてきたんで、自分の写真も掲載済みだし……
変則的にお送りします。


デザイナーのMAYuちゃんのラフ。
こっから、あのフライヤーが出来上がりましたン。

そして、超カワイイやつ、描いてくれてた。


主人公とマルの目の色は同じなんですよ、ふふふ。

と言われて、ほんとだー! 
こだわってくれたことが分かったので、ワタシは緑のコンタクトと、口紅も緑にして徐輪(を代表とする、ジョニィ、ジャイロなどジョジョ勢)的なノリも含め、フライヤーのデザインに乗ったのでした。

「気持ち悪い」
「怖い」
と、キャストに散々言われましたが、こんなにも持っている感覚、好み、趣向が違う人たちとも一緒に芝居ができるという証明にもなったんじゃないかと思います。(大袈裟)
ワタシのプライベートな友人たちには概ね好評だったことからも、そのことがうかがえます。


オープニングですが、見えてましたか?(笑)
真っ黒な、一人だけクロコ的な人が出てくることになるので、ワタシは嫌だったのですが、ま、真っ黒にしろと言われたので、真っ黒で出ました。
見えてましたか?(笑)

顔だけ浮いている人に見えていなければ、むしろ、見えていない方がいいとワタシは思っていました。
写真で見ると、真っ黒で、顔も浮いてません(笑)


ひげを浴びる。


前後しますが、このシーンと


このシーンは、個人的に無責任なほど楽しんでいました。


そんなわけで、改めましてご来場くださいましたお客様、応援してくださいました皆様、
誠にありがとうございました!
楽しんでくださっていれば幸いです。


ただいま、それぞれの活動にいそしんでいるキャスト、それぞれ引き続き応援していただけると嬉しいです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


未公開の方のキャスト集合写真で終わります。

ドレイオン2018、楽しい公演になったのは見に来てくださったお客様、応援してくださった皆様のお蔭です。

そして、素晴らしいスタッフ陣のお蔭で、無事に幕が開き、幕を下ろすことが出来ました。
毎度最高のお仕事をありがとうございました。

キャストのみんな、また一緒にたのしいことやりましょう!
ありがとうございました。

2017年11月26日日曜日

うっとりほっこりこってり ◎くじ引きドレイオン2017メモリー付 56編

本日は「観る」一日です。

まずは、吉祥寺。
「上條淳士2017年最後の個展」。


最新の描き下ろしから、歴代の作品の原画が惜しげもなく網羅されている。



さらに。
毎日描き下ろしが追加されているという。
恐ろしい。

いつみてもうっとりする。
なんで、たった一本の線が、なぜこんなにもセクシーなのか。



並べられないものはファイリングしてある。
なんたることか。


ガチャ、一回くらいやろうかと思ったけど、おそらくは常連さんが(画廊スタッフと仲良く会話をされていたので)当たりを引くまで財産を投資しているようでずっとガチャを回していたのでやめた。

「一回やらせてもらえますか?」
と、声をかければ譲ってもらえただろう。
それは分かっていたが、万が一、千が一、億が一、その一回で当たりでも引こうものなら、居たたまれない気持ちになる。
人から余計な恨みは買いたくない。
生活が危ういぐらい投資していると大きな声でおっしゃっていたしね。

ちょっと残念な気持ちで、次の場所へ。

お次は日本橋。
「夜廻り猫のクリスマス」。


あれ?


あれ?


爪痕!


足跡!


追って行ったら、インフォメーションに到着しました(笑)
しょっぱなからかわいいじゃねーか!


上條個展とうってかわってニコニコほっこり。


うっかり泣きそうになる場面もあるが、基本はにこにこほっこり。


原画あり、


かわいい。


石あり、


かわいいの祭り。


いたる所に先生の心遣いを感じる展示。考えているとき、たのしかっただろうな。


「こんな風にしたら喜んでもらえるかな」


「これはうれしいかな」


という気持ちが至る所に転がっている。


そんなところまでほっこりする。


ああ、かわいい。


会期中に描きあげるそうですよ。


展示がエンタメだー。


こちらこそ、ありがとうございます。


盛れないよね、かわいくて。


何度も言う、かわいい。



召し上がりたい。


ああ


キリがないので、この辺にしときますが、バカみたいにじっと見て、
バカみたいに写真撮ったった。


コラボメニューもいただく。


悩んだ結果、


かわいい。

喫茶周りにも、かわいい装飾に溢れていたよ。


こんな棚に


こんな感じだったり、


こんなんだったり、


お皿の顔にも個体差。
脱帽です。

ちょうど食べているときに先生がいらして、会期終了までに書き上げる絵をかきにいらした模様。
ウエイトレスのお姉さんが教えてくれました。

食べ終わってからちょっと覗いたら、人だかりがすごい。
どうしようかなと思ったら、お偉いさんがいらしたのか、キャンバスを離れてご挨拶をなさっていたので退散することにした。


道具をぱりゃり。
さて、もう一巡見学してから移動する。
お次は、渋谷。

ちょっと時間に余裕があったので、クリスマスラズベリーモカのホット!


おいしいけど、フラペチーノの勝ち。
ラズベリーソース増量のフラペチーノがいい。
とはいえ、明日はアイスのクリスマスラズベリーモカを召しますよ、と。

ヒカリエで食料品を物色しつつ、時間をつぶしてたいがたんが客演している公演を見に移動~。

……着いたら、もうはじまってた。
オレ、開演時間間違えてたっぽい。
なんてこったい!
すぐ近くでブラブラしてたのに!

ごめん、たいがたん。
10分ほど遅刻して観劇。
にしだと浅川を発見したので、隣に着席。

いつもの歌謡ショウ&お芝居。
いつも女装しているおじさんが、おじさんとして舞台に立っている衝撃。
ということなので、こってりとした時間を過ごしました。

たいがたん、悪役、かっこよかった。
このこってりの中にいて、全く沈まないたいがたん、流石です。

一日歩き回っていたこともあり、もうちょっとゆっくりしていくという浅川、にしだとお別れして観劇後即帰宅。
こゆいこゆいいい日になりやした。
ね。




~ふりかえり くじ引きドレイオン2017*メモリー 15漕ぎ目~

残り2枚です。


今日の内容とリンクしたくじを引く神の杖。


56番役 津本泰雅(劇家 大熊猫)


写真を撮る直前まで寝ていたので、顔に精彩がない、寝ていると指摘したら、
なんかちょっと顔に力を入れてくれた。


初演も56番さんをやってくれたたいがたん。


今回は、またちょっと違う感じのゴローさんになってました。


ちょっと賢くなった気がします。
ちょっと不器用さが減少した気も。
個人的な感想です。


見守り感がアップした気がします。


縁の下の力持ち度がアップしたって方が近いのか?


なんにせよ、女子人気が高いゴローさん。


萌えポイントは、わりとあったと思います(笑)


不思議と体力がない気がするたいがたん。
ロボ漕ぎおつかれさまでした!

お互いスタミナつけようぜ!