2017年9月30日土曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 衣装合わせ

iPhone8の入荷連絡がきた!

昨日の夜中、勢いで予約したワケで。
店頭でも買えそうだったけれど、ま、予約してみっか。
と予約したら、やっぱり即日であった。

稽古へ向かう駅で連絡を受け取ったので、思わず受け取りに行こうとしてしまったが、理性的に稽古へ向かった。
理性、大事。
定期的に失ってしまう理性、大事にしたい。

さて、週末恒例シフト制抜き稽古です。
到着したら、稽古時間が押していたので、集中した稽古だったんだろうなーと思いながら見学。

全員集合したら、衣装合わせ。
NGのキャストもいたので、一部だけだったこともあり、いつものワクワク感があまりなかった。
のは、女性キャストチームの衣装合わせがなかったからだろうと思う。
やっぱり華やかだよね、女性キャストの衣装は。

初演をご覧の皆様は予想がつくと思いますが、男性陣はほぼみんな同じですからね。
着方が違うだけで。
しかも、衣装で稽古をしているキャストも多いので、目新しさもない(笑)

あくまで、関係者の我々は見慣れてしまっているからで、お客様にはお楽しみいただけると思います。
それぞれの個性をお楽しみください!
ちょっとした違いが、きっとうふふとなるはずです。


稽古後、次の用事に向かう霧原の時間つぶしもかねてお茶して帰宅。
カフェオレが疲れた体にすーーーっと浸みておいしかったなー。

帰宅後、全然見つからなかったスニーカーを捜索。
見事ダウジングで発見。あー、よかった。
明日からは本番用のスニーカーで稽古が出来る。

2017年9月29日金曜日

超★人力ロボ ドレイオン発進まで、あと三週間!!!!!

事務作業をしようと思ったら、データが壊れています。
さて、どうしましょう。
一旦、見なかったことにしてみましょう。
アサクラです。


そんなことより。SBでiPhone8に機種変すると、一年しか使ってない残高残ってるやーつ下取契約で残高なくなるらしいんですけど。
キャンペーン、画面割れしてても問題ないらしいから即機種変したいんですけど。
画面割れからさよならしたいいんですけど!
もうやだ、画面われた液晶。



【本日のドレイオンキャスト紹介】
小池創氏(FLIPLIP)


可燃物にはじめて客演してくださいます。
今年の4月に見たお芝居では、とってもかわいかったので、期待!

ドレイオン発進まで、あと3週間ッ!!!!!!

劇団可燃物 第31回公演
『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』

作 浅川美也
演出 にしだみき/劇団可燃物

ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/westend/index.html

2017年10月20日(金)~10月22日(日)
前売り 3000円 当日 3500円


【あらすじ】
街を守るために戦い続ける巨大ロボット。
華やかな表舞台とは裏腹に、そのロボには非情なシステムが搭載されていた。

巨大ロボは人力で動いているのだ!

機体内部には、あまたの男達が詰め込まれ、力を合わせてロボを『漕いで』いた。
まるで奴隷のようだと彼らは自分たちを笑い、怨念を込めてそのロボをこう呼んだ。
奴隷怨…ドレイオン!

ロボが動く!
男たちは漕ぐ!
ロボが走る!
男たちは漕ぐ!
ロボが破損する!
男達は死ぬ…!

新人パイロットの青年はその事実を背負い、それでもロボを操縦できるのか!?
可燃物がお送りする、ちょっとほろ苦いロボット・ファンタジー、再び!

★タイムテーブル★
10月20日(金)       19:30
10月21日(土) 14:00   19:00
10月22日(日) 13:00   18:00

 ★開場は開演の30分前です


CAST
浅倉万莉藻
樹真期
にしだみき
仁科優子

角矢えび
金田央(演劇制作体V-NET・ラビット番長)
岸本尚子(Eja9)
霧原桂
小池創(FLIPLIP)
後藤英樹
津本泰雅(劇家大熊猫)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
藤代善之
細貝和之
丸居みき飛   
吉田弘和
吉村和紘(キャロットハウス)
(五十音順)

☆☆お席は全席自由です。
ご来場お待ちしております!!

-----------------------

ご予約は、「kanen@pika.to」まで

お名前、ご来場日&時間、ご来場人数、知り合いやファンの役者がおりましたらお名前を記載して、メールでご予約くださいませ。

こちらからの返信を持ちましてご予約完了となります。
3日以上返信がない場合、再度ご連絡をお願い申し上げます。



2017年9月28日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 時間が止まればいい

あと、三回寝たら、10月になっちゃうみたいです。
おっかないですね。
寝ないでいたら、10月にならないなら寝ない。
アサクラです。


今日は大胆にも、前半の途中からいけるところまでザザーッと通しましたよ。
雑なにしだらしい采配。
細かく詰めてない部分はふわっとしたままですが、show must go on。
大体の時間を計りたいんだと思うんだけど、丁寧に返す時間もほしいところ。

お稽古後半は、オープニングダンスの祥先生ラスト稽古!
細かくチェック。
質問してお互いの疑問を解消。
あとはコツコツ積み上げるだけ。

本番前の最終チェックの時にがっかりされないように、仕上げましょう。

稽古終わって帰宅して、なんだか疲れていたのか1時間くらいぼーーーーーっとしていた。
すごい疲れていたワケではないんだけど、ぼーーーーっと何もしないのも気持ちいいよね。

2017年9月26日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 偏り

本日はNGも多いということで、エンディングダンス総仕上げは延期して通常稽古に。
圭子先生にはご迷惑をおかけいたします。

この人たちは、仕上がってきている。
とんでもなくいいシーンになってきた。



だから、霧原にこっそりリクエストした。
そっちの方がきっとお客さんは喜んでくださるにちがいない!
早くリクエストしたやつ、稽古場でやってほしいなー。
って、今日の帰り道にリクエストしたからいつになるかわからないけど。



なんとなく、イメージだけど
深く深く潜っていくイメージがない。
水面でチャポチャポしている感じ。
深く深く潜らないと。
息ができないくらい、または、新しい呼吸法を思いつくくらい。

最近、そんなことを少し考えている。

伝えるべきものと、伝えなくていいこと。
見ていることと、見てないもの。
見えているものと、見えていないもの。
聞こえるものと、聞こえないもの。
なんだかすべての境界線があいまい。
すごく抽象的だけど、すべての境界があいまいで、でもハッキリしている。


ま、何が言いたいのかというと、ワタシはまだまだダメなので、集中して頑張れよと。
新しい景色が見たいのだよと、そんな感じです。

2017年9月25日月曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 特訓

本日のお稽古は抜き稽古。
という割にはやるシーンが多すぎて、抜き稽古って感じがしない。
もっと集中して、ゴリッと抜き稽古したいなー。

抜き稽古と共に、祥先生から課題を出されているよっしー@吉田くんの秘密特訓を少々。
よっしー、がんばりました。
でも、時間が足りず、全部当たれなかったー!
もう少し頑張ろうね。

それにしても、今日の稽古場のまわりは、豪邸が豪邸すぎる。
斜め上の豪邸感がスゴ過ぎて、現実味がなかったよ。


【本日のドレイオンキャスト紹介】
津本泰雅(劇家 大熊猫)



初演のドレイオンでは、右腕部上腕二頭エリアの班長でした。
今回は???

ドレイオン発進まで、あと25日ッ!!!!!!

劇団可燃物 第31回公演 
『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』 




作 浅川美也
演出 にしだみき/劇団可燃物

ウエストエンドスタジオ

2017年10月20日(金)~10月22日(日)
前売り 3000円 当日 3500円


【あらすじ】
街を守るために戦い続ける巨大ロボット。
華やかな表舞台とは裏腹に、そのロボには非情なシステムが搭載されていた。

巨大ロボは人力で動いているのだ!

機体内部には、あまたの男達が詰め込まれ、力を合わせてロボを『漕いで』いた。
まるで奴隷のようだと彼らは自分たちを笑い、怨念を込めてそのロボをこう呼んだ。
奴隷怨…ドレイオン!

ロボが動く!
男たちは漕ぐ!
ロボが走る!
男たちは漕ぐ!
ロボが破損する!
男達は死ぬ…!

新人パイロットの青年はその事実を背負い、それでもロボを操縦できるのか!?
可燃物がお送りする、ちょっとほろ苦いロボット・ファンタジー、再び!

★タイムテーブル★
10月20日(金)       19:30
10月21日(土) 14:00   19:00
10月22日(日) 13:00   18:00

 ★開場は開演の30分前です 


CAST
浅倉万莉藻
樹真期
にしだみき
仁科優子

角矢えび
金田央(演劇制作体V-NET・ラビット番長)
岸本尚子(Eja9)
霧原桂
小池創(FLIPLIP)
後藤英樹
津本泰雅(劇家大熊猫)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
藤代善之
細貝和之
丸居みき飛   
吉田弘和
吉村和紘(キャロットハウス)
(五十音順)

☆☆お席は全席自由です。
ご来場お待ちしております!!

-----------------------

ご予約は、「kanen@pika.to」まで

お名前、ご来場日&時間、ご来場人数、知り合いやファンの役者がおりましたらお名前を記載して、メールでご予約くださいませ。

こちらからの返信を持ちましてご予約完了となります。
3日以上返信がない場合、再度ご連絡をお願い申し上げます。

2017年9月24日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 かたつまりこ登場

油断すると後ろに倒れそうになる荷物を背負い、稽古場へ向かう日曜日。
13時には到着して、作業をしよう。
そう思っていたのに、家を出たのが13時。
あさくらあるあるです。

稽古は15時スタートですが、数人に30分早く来てもらってちょっとした作業をする予定だったので、もっと早く着きたかったのだけれどもね。

到着したらば、優子ときっしー@岸本氏が既にいて、ステージ面を作成していた。
ぐぬぬ。

優子はどこかに行ってしまったが、一人自主練を始めるきっしー。


優子は結局なにをしていたのかは不明。
ワタシは、パソコンの準備をしつつ、重い荷物で折れた心を修復。


ほうじ茶フラペチーノ、うますぎ。
シェル貝くん、はじめちゃんと続々とワタシが呼び出した人が来てくれて有難い。
ご協力ありがとう!
羽鳥のちょっと遅れているLINEに気付かずにいてごめんなさい。


さてさて、いよいよ音響協力のかたつまりこ氏、稽古場に登場。
可燃物が作る世界に欠かせないスタッフです。
この人の発想で世界が左右されます。
今回もよろしくお願い申し上げます。

演出家は音響打ち合わせをしながら、我々はそれに必要なシーンを見せながらお稽古。
どんな味付けがつくのか、たのしみだ。
まりこ、よろしく!

2017年9月23日土曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 シフト制がはじまりました

土日が終日稽古になるフェーズに入りました。
なんならもっと早くに終日稽古に入りたかったな~、あさくらです。

土日の終日稽古は、通し稽古がない限り、大体抜き稽古からスタートします。
なので、まずは2人のシーンから稽古を始めて、次の方~、次の方~と徐々に奇妙に人数が増えていくシフト制になりがち。

なので、今日はシフト制です。
ワタシは15時スタートのシフト。

ロボ漕ぎたちメインのシーンをぐいぐいと詰めまして、そのままどばーーーっと物語の後半、クライマックスを付け始めたけれど、最後までいかずにタイムアップ!
もうちょっと行きたかったねー。

今日はかずくん@吉村氏は相当疲れただろうなー。
ずーーーーっと出番が続いていたからね。
でも、いいですよ、とても。
グッドルッキングガイかずくんにご期待ください。

さあ、明日も終日稽古だよ。
ゴー! ドレイオン!!



【本日のドレイオンキャスト紹介】
仁科優子


初演のドレイオンでは、よろずやの店員ナース役でした。
今回はどうでしょうか。

ドレイオン発進まで、あと27日ッ!!!!!!

劇団可燃物 第31回公演
『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』

作 浅川美也
演出 にしだみき/劇団可燃物

ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/westend/index.html

2017年10月20日(金)~10月22日(日)
前売り 3000円 当日 3500円


【あらすじ】
街を守るために戦い続ける巨大ロボット。
華やかな表舞台とは裏腹に、そのロボには非情なシステムが搭載されていた。

巨大ロボは人力で動いているのだ!

機体内部には、あまたの男達が詰め込まれ、力を合わせてロボを『漕いで』いた。
まるで奴隷のようだと彼らは自分たちを笑い、怨念を込めてそのロボをこう呼んだ。
奴隷怨…ドレイオン!

ロボが動く!
男たちは漕ぐ!
ロボが走る!
男たちは漕ぐ!
ロボが破損する!
男達は死ぬ…!

新人パイロットの青年はその事実を背負い、それでもロボを操縦できるのか!?
可燃物がお送りする、ちょっとほろ苦いロボット・ファンタジー、再び!

★タイムテーブル★
10月20日(金)       19:30
10月21日(土) 14:00   19:00
10月22日(日) 13:00   18:00

 ★開場は開演の30分前です


CAST
浅倉万莉藻
樹真期
にしだみき
仁科優子

角矢えび
金田央(演劇制作体V-NET・ラビット番長)
岸本尚子(Eja9)
霧原桂
小池創(FLIPLIP)
後藤英樹
津本泰雅(劇家大熊猫)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
藤代善之
細貝和之
丸居みき飛   
吉田弘和
吉村和紘(キャロットハウス)
(五十音順)

☆☆お席は全席自由です。
ご来場お待ちしております!!

-----------------------

ご予約は、「kanen@pika.to」まで

お名前、ご来場日&時間、ご来場人数、知り合いやファンの役者がおりましたらお名前を記載して、メールでご予約くださいませ。

こちらからの返信を持ちましてご予約完了となります。
3日以上返信がない場合、再度ご連絡をお願い申し上げます。



2017年9月21日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 泣きそうになったよ

iPhoneとイヤフォン繋げるやつがなくなってるんですけど、どなたかご存知ありませんか?
アサクラです。

今日は、本当に何の前触れもなく突然、クライマックスの動きを付けました。
大切なシーンであり、色々と段取りも多くあるので時間をかけて丁寧に付けましたよ。

本当にかる~く流しただけだし、主役のかずくんがNGで不在だったにも関わらず、うっかり泣きそうになった。
本当に素晴らしいシーンだと思う。
チックショー、浅川、天才だな。

積み上げてお届けしたいと思います。

後半は、祥先生のオープニングダンスの仕上げ。
細かく丁寧にやってくださいましたが、時間切れ。
来週でラストかな?

先生にがっかりされないように、やっていかないとね。

2017年9月20日水曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』 開幕まであと1ヶ月!

どうも、こんにちは。
恐ろしいことに、公演まであと1ヶ月となりました。

なにもしてない。
なにも出来てない。

なぜかそんな気持ちが今、去来しております。
なぜなのでしょうか。

大丈夫、1ヶ月後には素晴らしいステージが出来上っております。
皆さま、ご予約はお早めに!


今日もお稽古しております。
が、ワタシは「来なくていい! ボケ!」と言われたのでお休みです。
ま、そんなこと言われてないですけど。

ドンドン各シーンを詰めていることでしょう。


そんなワケで、今回のキャスト紹介はカウントダウン形式にしてみました。
各自直筆で書いてもらってます。

【本日のドレイオンキャスト紹介】
座長 樹真期


初演は万太郎をだったワケですが、今回はどうでしょうか。
ドレイオン発進まで、あと1ヶ月ッ!!!!!!




劇団可燃物 第31回公演
『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』

作 浅川美也
演出 にしだみき/劇団可燃物

ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/westend/index.html

2017年10月20日(金)~10月22日(日)
前売り 3000円 当日 3500円


【あらすじ】
街を守るために戦い続ける巨大ロボット。
華やかな表舞台とは裏腹に、そのロボには非情なシステムが搭載されていた。

巨大ロボは人力で動いているのだ!

機体内部には、あまたの男達が詰め込まれ、力を合わせてロボを『漕いで』いた。
まるで奴隷のようだと彼らは自分たちを笑い、怨念を込めてそのロボをこう呼んだ。
奴隷怨…ドレイオン!

ロボが動く!
男たちは漕ぐ!
ロボが走る!
男たちは漕ぐ!
ロボが破損する!
男達は死ぬ…!

新人パイロットの青年はその事実を背負い、それでもロボを操縦できるのか!?
可燃物がお送りする、ちょっとほろ苦いロボット・ファンタジー、再び!

★タイムテーブル★
10月20日(金)       19:30
10月21日(土) 14:00   19:00
10月22日(日) 13:00   18:00

 ★開場は開演の30分前です


CAST
浅倉万莉藻
樹真期
にしだみき
仁科優子

角矢えび
金田央(演劇制作体V-NET・ラビット番長)
岸本尚子(Eja9)
霧原桂
小池創(FLIPLIP)
後藤英樹
津本泰雅(劇家大熊猫)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
藤代善之
細貝和之
丸居みき飛   
吉田弘和
吉村和紘(キャロットハウス)
(五十音順)

☆☆お席は全席自由です。
ご来場お待ちしております!!

-----------------------

ご予約は、「kanen@pika.to」まで

お名前、ご来場日&時間、ご来場人数、知り合いやファンの役者がおりましたらお名前を記載して、メールでご予約くださいませ。

こちらからの返信を持ちましてご予約完了となります。
3日以上返信がない場合、再度ご連絡をお願い申し上げます。

2017年9月19日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 終了の季節です。

うっかり、大切な小道具を忘れました。
腰が痛いので、防衛本能で忘れたのだろう。
本能、恐るべし。

大きな荷物を持っていないことは、身軽で最高です。

今日は終盤をさらーっと。
詰めていきたいですね。

後半は圭子先生のエンディングダンス。
舞台面が決まったので、正式なフォーメーションを丁寧に。
そして、細かい振りの手直しとチェック。
いよいよ最終段階です。

これからは、先生が来なくなって芝居に集中するフェーズ。
大体一か月前になると、ダンスの時間はなくなるのが通例です。

このような時間で、なんとなく本番前を感じるもの。
本腰入れて、芝居を作っていかないとね。

お楽しみいただけますように!

吉田くんからのお土産。


吉田くんは福井出身なんだって。

ごちそうさまでしたー!

2017年9月18日月曜日

スマートマン、金田くん

台風一過の晴れ渡る空。
眩しすぎるね、空。

そんなさわやかな快晴の日に、劇場に潜ります。
しのくんが客演しているラビット番長さんを観劇。

客席案内に、スーツを着た金田くんがッ!
さわやかな笑顔と、スマートな物腰でお席を案内していただきました。

スマートマンだねッ!
スーツもお似合いだねッ!

そのあと、池袋だし、とコレ。


奥田民生になりたい展に。

実はうっかりiPhone持ってくるのを忘れたのです。
でも、2DSLLは持っているのです。
まるで小学生のように、DSで写真を撮るワタシ。

PCがまだないので、写真取り出せないからチケットの画像だけですが(笑)

iPhoneがない外出は、暇つぶしができないのと、時間が分からないことだけ不便でした。
なきゃないで、問題ないもんだな。
ま、二度と忘れないようにはするけど。

2017年9月17日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 だんどった

本日13時にネット開通工事の予定が入っていた。
ところが、その前の作業が終わったから、今から行っていいかと連絡が来る10時45分。
15分で着きますとのこと。

2時間も前って。
破廉恥だわ、やんちゃだわ、マジか?

11時30分ならよいとこたえて急いで準備。

なんというか、作業員を見張っていないといけないじゃないですか。
見張るわけではないんだけど、別の部屋じゃなくてここにいろと言われるから、結果見張りみたいになるじゃないですか。
もんのすごく気まずい。

気まずい思いをしながら、ネット開通。
PCはまだ買っていない。
……買わないと…ね。


さて、本日のお天気は台風を予定しております。

との告知でしたが、空模様は問題なさそう。
つまり、稽古は出来るだろうと踏んでいそいそ向かう。
事情通によると、台風はそれたとのこと。
助かりました。

お稽古は前半のキッカケ整理がメイン。

とても大事なこととはいえ、最近段取りばかりで不完全燃焼気味。
詰めた稽古をしたい欲。

それにしても、みんな衣装を着けだして、本当に写真が撮れません。
だから、おいしいやつ。


ずんだプリッツは全プリッツの中で最強だと思います。

それにしても、風の音が恐ろしいですね。
みなさん、よく眠れますように。

2017年9月14日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 稽古だよ!全員集合!

待ちに待ったこの日がやって参りました。
キャスト、全員集合の日です!

いや、本当なら全員集合が当たり前なのですよ。
しかしながら、色々あるわけです。
7月後半からポツポツ稽古を始めて、やっと本日初めての全員集合!

なんでしょう。
稽古場が狭く感じます。
いいですね。

本日は木曜日なので前半はお芝居の稽古で、後半オープニングダンスのお稽古です。

舞台面がやっと決まったので、ダンスは舞台面に対しての場位置の確認が主だった作業になりました。
広いはずの舞台が狭い。
めちゃくちゃ狭い。
今までのびのび動いていたのが、近隣に人がいる。

祥先生から細かく指示をもらい、変更&変更。
場位置を確認しながら、ダンスの細かいチェック&チェック。
ツメのフェーズに入ってきました。

タイムオーバーで細かいチェックがすべて終わらなかったので、来週に持ち越しです。
来週もよろしくお願い申し上げます!

稽古が終わって外に出たら、あらあら、雨です。
ワタシは折り畳みを所有しているので別に問題なかったのですが、半分以上がNO傘。
なんとなくタバコを吸いながら雨宿りに付き合っていたら、バッシャーーーー!!! と大降りに。

ゴトゥーンのGO雨レーダー的なもので、空の様子を観察しながらおしゃべりしていたらあっという間に小雨に。
いやー、すぐに小雨になってよかった。
これで濡れて帰って風邪でもひいたら大ひんしゅくです。

ワタシ、傘持ってますけどね。

そんなワケで、最後にちょっと一悶着あった日になりましたとさ。
めでたしめでたし

2017年9月13日水曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 自主練は突然に

ポロロ~ンと連絡が届く。
「本日のお稽古はお休みとします」

あらら。
色々荷物持って出ちゃったのに、稽古がなくなってしまいました。
重い荷物持ち損です。
正直、昨日から体調も良くなかったので休めってことなのかな~と思っていたら、霧原から

「今日ひま?
エンディングの振り落としして」

という連絡が届きました。

「いいよ」

と即返信して、演出のにしだに稽古場を使う許可をもらい、急がず慌てず稽古場に集合することにしました。

いつもなら、自主練するときは
「みなさんもどうぞ~」という連絡がいくのですが、今回にしだからみんなに連絡がいかなかったな~。
体調不良で稽古NG出す人多いから、体休めてほしいのかな~。
そんなことを考えながら、飲み物を買い終わりスーパーを出ると

「まりもさん!」

と声をかけられました。
なんとも言えない表情をしたシェル貝くん@細貝氏でした。

はて?
なぜここにシェルシェルがいるのであろう?
きょとんとしていると、本日稽古がなくなった連絡が届いていないという事故物件。
しかも、稽古場が分からなくて迷子になったとのこと。
重複事故。

シェル貝くんは、今もガラケー愛用者。
LINEも出来るのだが、やっていない。
昨今、グループLINEで連絡を行っているので、シェルシェルには個別でメールする方式を取っている。
つまり、この連絡から漏れてしまったようなのだ。

平謝りしながら、一緒に稽古場へ向かう。
すると優子から着信。
なんだよ、なんの用だよ。
こっちはグーグル先生なしじゃ道が分からないんだよ!

「すみません、細貝さんが道に迷っているようなのでピックアップしてもらえませんか?」

その件でしたら運命の出会いを果たしたので、大丈夫です。
ガチャン。

そう。
運命的に出会ったワタシたちは無事稽古場に辿りついたのでした。

でも、本当は稽古お休み。
「自主練に稽古場使っていいよ」連絡もなかったから、シェル貝くんにとっては一日OFFになった貴重な日のはずだのに……。
かわいそうなシェルシェル。
時間が余った後半、ワタシと霧原から望まぬダメ出しをくらい、ダンスをチェックされるというプレッシャーも掛けられて。
かわいそうなシェルシェル。
ああ、かわいそうなシェルシェル。

そんなで、体調が悪かったので自分は踊らず、ずっと霧原の振り落としとチェックをしていました。
結局後半、なんだかんだでしっかり踊っちゃってたけど……。

演出にしだも途中からやってきて、なにやら作業をしていました。
おうちのそばのファミレスとかで作業した方が、はかどったんじゃないのかい?
と思ったけれど、そっと胸にしまいこんだというのに、ここで吐き出しました。
なんということでしょう。
ま、どーでもいーですね。

人のいない休日のオフィスと、人の少ない自主練の稽古場は、同じように捗る。
本当に捗る。
集中力も倍発揮出来得る気がする。
だから、嫌いじゃないな。

2017年9月12日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 脳内の圭子ちゃん

大きな荷物を持って、遠い稽古場に行くのは一苦労。
どうも、あさくらです。

今日の稽古場は少し遠くて、だいぶ遅刻してしまいました。
でも、おいしいパン屋さんでベーグルをひとつ買ってもぐもぐしながら向かってたりしましたけど……。

カボチャのベーグル。
チーズが入ってるの。
うますぎる。


モグモグしたので元気にお稽古です!
稽古場についたら、もうすでに圭子先生が到着されていたー。
これは前半の芝居稽古に参加できずに、後半のダンスから参加するパターンだ。

稽古を欠席していて、振り落としが終わってない役者に丁寧に振り落としをする圭子ちゃん。
こういうとき、ワタシはじっと観察する。
理想の動きは、圭子ちゃんの動き。
もちろん、ダンスの基礎のないワタシが圭子ちゃんと同じように踊れるわけはない。
だけど、より近づくためにイメージを脳内に植え付け&植え付け。

個人的に、色々な不具合で(笑)踊れない部分があるので、圭子先生に確認と了承をもらう。
そして動きを見てもらった。
でも、足かせがあると色々とストレスが溜まるので、最終的にはストレスフリーの状態で踊りましたけどね。


お家に帰ってから、圭子先生と金田君が撮影してくれた動画をチェック。
無様な自分は一旦棚に仕舞って。
かわいい振付ー!
最後とか仲良さそーーー!
エンディングっぽいーーー!

これは、ちゃんと踊らなければ。
脳内の圭子ちゃんを表現しなくちゃね。

さてさて、本日2名も体調不良で欠席でした。
みなさんもお身体ご自愛くださいね!

そしてみきひーからのお土産。

ごちそうさまでしたー。

2017年9月10日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 おくつ

ネットの工事の説明と契約を、まだPCを買っていないのに受けたあさくらです。
開通工事は来週になりました。

そんなわけで、本日もお稽古です。



みんなの靴を見るのが好きです。


だから、時々こうやって稽古場日誌に画像を載せます。

なんかこう、個性が出てる感じが好き。
稀に意外性もあって、面白い。

たまーにこうして稽古場入り口でみんなの靴の写真を撮りますが、それは段々衣装をつけ始めて、稽古風景が撮れないということでもあるんですけどね。

本日は稽古場に、昨日受け取れなかった小道具が届くはずだったのですが……お稽古終了まで届かず。
近くの居酒屋で納品!

ありがとうございます!
摂津工房様!!

2017年9月9日土曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 即身仏

良いお天気!
湿気がないのでカラダが楽ですね。
どうも、アサクラです。

今日はお稽古の前に、S市杜王町から友人が来ているので優雅にお茶タイムからスタート。
と言っても、ドリンクバーだけど。

友人を新幹線改札まで送ったら、お願いしていた小道具を納品してもらうために工房へ向かう予定だったけれど、納品は明日に延期。残念。
余った時間で、必要なものをちょこちょこ買い物して稽古場へ。


前半のシーンの稽古中、そのシーンに出てない役者は稽古見ながら待機しているわけですが……。
ふと目に入ったえびくんで爆笑を堪えるのに必死になったわけで。

えびくんは悪くない。
悪いのはワタシ。

きっとえびくんは考え事をしていたんだと思う。
たぶん、ドレイオンの公演を、自分の役をもっと面白くするために考えていたんだと思う。

ほのかに上を向き、目をつむって胡坐をかいていたえびくん。
さながら即身仏。
まるで即身仏。
マジで即身仏。

もう気になったらずっと見つめてしまうよね。
台詞がほとんどないシーンだったからね、ずっと見てたよね。
たぶん演出家にもバレてなかったよね、ワタシが本当はえびくんを見ていたことを。

いやー、面白かった。
えびくんの前に鈴が見えた。
ぜひ写真に収めたいけど、きっともう警戒してやってくれないと思う。
えびくんは、そんな野生動物みたいな側面があるんだ。



というワケで、たいがたんにお願いしていた「カッパ捕獲許可証」をもらったー!

子どものころから憧れていた河童捕獲許可証!

これでカッパが捕獲できるので、目撃したら連絡ください。
よろしくお願いします!

そして、杜王町の友人からのお土産。
うまそうな豆。


あざます!


2017年9月7日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 後藤英樹氏登場!

先週本番を終えたゴトゥーン@後藤英樹氏が、本日から稽古場に合流!
まってたよ、ゴトゥーン!

可燃物にはいつ以来だろう?
しばらくスケジュールが合わなくて、オファーしても出演は不可能だったのでお久しぶりです。

そして、久しぶりにゴトゥーンと稽古をして、その姿勢の美しさに惚れ惚れしました。
背中がまっっっっっっつぐ!
なんであんなに真っ直ぐなのか?
最早、人間ではないのではないだろうか?
と思うほどに真っ直ぐ。

良き見本が目の前にある幸福。

稽古中なのに、そんなことを思いながらゴトゥーンを見つめていたのも、ワタシの台詞がほとんどないシーンだからです。
本当です。

さて、そんなワケで後半は、オープニングダンスの詰めを。
細かい振りの確認、フォーメーションの確認、諸々。
最終的に時間が足りなかった。

舞台面が明らかになっていればスムーズに進んだことを思うと、祥先生に申し訳ない。
なんで決まってないんだろうか。

バタバタしていて、写真撮り忘れました。
先日初めて出た、グレイトラッキーを。
(ジョジョアプリのイギー育てるやーつ)

あなたにもグレイトなラッキーが訪れますように。

2017年9月5日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 EDダンス振り落とし完了!

稽古に遅刻している車中、ツム顔を作っていたアサクラです。

手に持ったマラカスが、長いピアスに見えてちょっと違和感。

そんなワケで、本日は火曜日。
つまり、前半お芝居、後半エンディングダンスの振り落としです。
本日、エンディングダンス振り落としが完了!
やったーーーー!!!!!!!!
エンディングらしい感じです。

個人的には、そりゃ難しいね~と思うところが数か所ありますが、大丈夫でしょう。
なんとかなるでしょう。

あー、これでお芝居に集中できます。
振り落としが終わるとなんかこう集中できるんですわね。
不思議なものっすね。

そんなことより、仕事で吉祥寺に行ったついでにエンドレスサマー覗き見。

大混雑でゆっくり見られなかった……そもそもワタシには15分程度の時間しかなかったんだけど。
それでも、15分でも観に行ってよかった。


美しい線、美しい生き様にやっつけられて、幸せです。


あとは、タイガーナッツぱいせんの力を借りて、食物繊維を補うだけ!



2017年9月3日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 自主練からの全体稽古

本日のお稽古は、お昼⇒自主練習、夜⇒全体稽古の二本立てです。
二本参加のあさくらです。

そもそも、オープニングダンスの振り落としの稽古に一回も参加出来てない霧原から、「頼む、振り落としをして」とお願いされたことより発生した自主練習。
折角だから、やりたい人は参加したらどう? ということになった様子。

とはいえ、契約料としてお菓子(開封済み)をもらっているので、ワタシは自分の稽古ではなく、霧原の為に参加をする。
ゆえに、自分が踊らない霧原のパートの振付もふんわり覚えた。
ふんわりと覚えた。
ギャラとして、稽古場近くにあるワタシの大好きなパン屋さんでパンを買ってもらうことを約束してもらっている。
つまり、仕事をしないと何を言われるか分かったもんじゃないのである。

13時集合なのに、ちょっと遅れるダメなオレ。
霧原、岸本両名がすでに到着していた。
岸本さんは、振り落としされているので黙々と踊るダンスマシンと化していた。

ワタシは霧原にはじめから振り落とし。
ま、霧原はダンス経験あるから楽ちんなんだけど。
短時間にゴリゴリに積め込むから、これはなかなかに大変な作業だ。
がんばれ、霧原。

そうこうしていたら、シェル貝くん@細貝氏が登場。
「どこの部屋か分からなかったけど、マリさんのカウントがすっごい響き渡っていたから……」
と言われたが、熱血指導のたまものだ。
黙々ダンスマンが一人増える。

またしばらくすると、藤代くん登場。
黙々ダンスマンが3人になる。





自主練残り時間45分のところでかずくん@吉村和紘氏登場。

自主練終わってみんなで次の稽古時間までサイゼリアで時間をつぶしている時、その後の稽古時間でも「足が疲れた!」と人一倍アピールしていたかずくん。
自主練には45分しか参加していない。
誰よりも疲れていないはず。
ただし、疲労度合は人により違いがある。

とはいえ、全員に「お前一番稽古してねーだろッ!」って突っ込まれてたけど(笑)
ワタシ自身は踊ってないけど、ずっと霧原を見てたから、なんか頭が疲れた。

そんなワケで、ぞろぞろと他のメンバーも集まり本稽古です。
自主練の内容が濃すぎて、本稽古の思い出が薄れています(笑)




写真を見ても、思い出せません。

ただ、羽鳥母さんは殺生をしないので、何かの虫を紙を使って手に誘導し、そっと外に逃がしていたのは覚えています。
本当に逞しいです。
真似は出来ませんが、一家に一人羽鳥母さんを備えると、心強いです。

そんなワケで、ワタシの杜王町土産と、岸本さんの大阪土産。
霧原から柿のドライフルーツ(開封済み)貰った!


自分で食べられないから、くれた柿のドライフルーツ、超うまい。
ドライフルーツ、そもそも好き。
あと、そもそも柿好き。

2017年9月1日金曜日

マリモの奇妙な冒険~やっぱり欲望は砕けない~その4.本当に完

♪ブレイクダウンブレイクダウン テッテレテレーテッテレテレー

(折角ですから、音楽だけは再度脳内で再生してください)

帰宅しちゃいました。

お持ち帰りしたトラサルディーのパンの思い出を。


袋も捨てられない。


こっちの袋まで捨てられない


名言パンは、バニラ風味のクリームが挟まっている。


素朴なお味でおいしい。
小麦の味、パンの味。


ハートパン。
単純にこの手のマーブルパンは大好物。
メープル風味でおいしかったー!


クッキーはまだいただいておりません。

ああ、帰ってきちゃったなー。
また旅に出たいなー。
でも、稽古があるなー。
稽古、がんばろーっと。


⇒完

マリモの奇妙な冒険~やっぱり欲望は砕けない~その3.それでいいッ! それがBEST!

♪ブレイクダウンブレイクダウン テッテレテレーテッテレテレー

(折角ですから、音楽だけは脳内で再生してください)


さて、いよいよ、後期の展示鑑賞です。
俺は展示を見るぞ! ジョジョーーーーーー!


いつみても、黒とピンクの配色がかわいい。


今回も、注意事項を守って鑑賞します。

最初のカラー原稿の入れ替えはなし。
前期後期共通と言われたって、じっくり見ちゃうよね。
前回気が付いた、ハイライトのクネッが、実はジョジョリオンにも形跡があるのを発見し、前回の仮説が崩れた。
崩れたってほどでもないけど。

奇妙な物語なので、こういう部分にも奇妙さを出して表現してるんだろうという仮説に変更。

前期の時よりも、自分の精神状態が落ち着いている(笑)
見えてなかったものも見えている気がする。

さて、入れ替わった4部の漫画原稿鑑賞。

ワタシは書き手になったことがないのでど素人。
見るのが好きなど素人。
友人Oさん(ベジータ)が、

「本当、雑なんだよね~。
週刊連載だからなのかな」

的なことをおっしゃっていた。

雑な部分が分かるところもあるが、この辺は丁寧なんじゃないの? と思う原稿もある。
分からぬ!
でも、分からなくとも楽しいからいい!

そんなこんなしていると、関西から来たっぽい女性二人組の声が聞こえてきた。

「これさー、本当に下書きしてるのかな?」
「下書きしてないよね?!」
「下書きしないでよく描けるよね、私は無理!」

ふむふむ。
やはり見る人が見ると分かるもんなんですな。
Oさんもきっとこういうことを指して言ったのだろう。

でもさ、下書きしないであんな絵描けるようになるのだとしたら、マジですごいこってすね。
そして、週刊連載ってやっぱり地獄なんだろうな。
今さらながら、お疲れ様でしたと頭を下げる。

前期の時には気付かなかったんですよ。

これ、
原作同様ルビ入ってたんですね!

今日の猫草もかわいかった。

足元もSO CUTE。

この子、展示が終わったらどこへ行くのだろう。
どこかでまた会いたいな~。



と思いながら、そうか、摂津氏は人々がそう思うものを作ってるんだな~となんとなく腹に落ちる。
やっぱすげー!
尊敬しかしない。


今回は、正面から撮影しました。


撮影OKの場所には、この矢印が。



入っていい場所には、この矢印が

でも、今回は入っている人は見かけなかったなー。

みんなワタシと同じで、撮影はするけど


中には入ってなかった。

連れがいるとか、いないとか関係なく。

東方邸ものんびり見学。
んー、前期の原稿もう一度見たいなー。
見返したい欲がむくむくむくむく。

最後の不思議な動きをする絵。



うねうね


うねうね

堪能。
堪能しましたが、パンフレットが午前中で売り切れてしまうのは、なんだかかわいそうです。
ワタシは前期の、しかも二日目に来ているので余裕で購入しましたが、後期の人たち、全然パンフレット買えてないみたいで、受注生産でもしてあげれば喜ぶだろうと思いますけど、色々ありますわな。

いつだって弱肉強食、早いもん勝ち、仕方ないんですけどね。

帰りに皆さんにご挨拶。






全ジョジョたちに幸あれ。




さて、ゆっくり座ってお茶でもしたい気分ですが……最後の杜王町フェス。
まわりたい場所はたくさんあります。

売り切れてるだろうけどパン屋さんは覗きたい、カメユーにも、フォーラスにイギーが並んだかも見に行かなきゃだし、普通にモーツアルトでお茶もしたい、ジェラートも食べたいし、最後にオーソンを一目見たいという欲もある。

色々な人と、色々な状況で、色々と歩いた定禅寺通りを歩きながら考える。


因みに、ここはアンジェロ岩があるとされている場所です。

行ったことないところから行こう!
というワケで、パン屋へ向かいます。
サンジェルメンのパンを再現してくれたお店へ。

普通のパン屋さん。
すごい賑わっているから人気店なのでしょう。
だっておいしかったもんね、カツサンド!
ありがとうございましたとそっと店を出る。


そろそろ荷物をピックアップして帰る準備をしないといけない。
つまり、フォーラスに戻ることに決定。

承太郎に再会。


さて、フォーラス到着。

もう一個のエレベーター、もしかしたら中のデザインが違うかもッ!
と思って、先に来たエレベータをやり過ごし待つ。


ほーら違った!


広告まで違った。
待ってて良かったー!

歩き疲れたし、色々回るのあきらめて、カフェでお茶でもしてお金を落としていくかな!
と、思い物販に。

うん。
商品は増えている。
午前中に来たときは、棚に空きがあったけど、パンパンに新商品が詰まっている。
でも、イギーがない。
どうして?

午前中にお話をしたお姉さんがちょうどいたので聞いてみると、
「上からの指示で、まだ出すなって言われちゃったんですよー」
という謎のこたえ。

ジョジョフェスの公式ツイッターが、グッズのメーカーの「ここで9/1から発売しますよ」をリツイートとしてるのに。
メーカーさんが告知しちゃってるのに。
その指示は絶対におかしい。
汗をなめたら嘘の味がするだろう。

誠意のない雑な対応をするところでワタシはお金を使う気にはならない。
カレーとかパスタソースとか買おうと思ってたけどやめた。
カフェでお茶するのもやめ。
カメユーにも寄ろうかと思ったが、全部やめた。
メーカーさんに直で金を落とそう。
別に発売日前に絶対欲しいわけではない。

さよなら、フォーラス会場の物販&カフェ。
8部でフェスをするときには、そういうスタッフがいませんように。

さて、ワタシは仙台に……おっと、S市杜王町にお金を落とすことにした。

吉良ぱいせんと再会。

さて、仙台にお金を落とすとはつまり、


カズノリイケダのジェラーーーーーーーーーーート!
キャンディバーもうまそうだったし、店内でケーキもいただけるようだ。
全方位おいしそうだったから、ジェラートを待っている間に、ここはもう一度といわず二度三度来ようと心に決める。

ジェラートを買う時のワタシの定番、ピスターシュとフランボアーズ。
ああ、おいしい。
ああ、おいしい。
絶対、また来よう。

バス発車まであと30分。
さっきジェラートを食べたというのに、ずんだシェイクを買ってしまう不具合。


ああ、東京に帰るのかー。
ちぇー。

あ。
杜王町循環バス、閉店しているときはこんな様子なんだ。
へー。
グッズも買えないんだね。


さて、バスに乗ったワタシには、最後の使命があったのです。


わかる?


わかんないよね。


ハイウェイスター戦でお馴染みの「二つ杜トンネル」のモデルといわれているのが、このトンネルだそうです。
もうね、運転席の横で撮影したかったけど、いい大人だから音が鳴らないカメラアプリで撮影したよね。

ここの写真はもっとっちゃんと撮りたいけど……難しいね!


to be continued⇒