2017年8月31日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 OPダンス振り落とし完了

ものすごく駆け足で、ズババッバーっとオープニングダンスの振り落しが本日完了。
なかなかにエモーショナルなオープニングです。
前回の「まくべす」もそうだったけど、祥先生のドラマティックな構成をお楽しみに!


振り落としは終わりましたが、全然かっこよく踊れていないので精進します。


お芝居のお稽古では、個人的にはじめちゃん@小池創氏がエロかったのツボでした。
あ~、はやくお客さんと共有したい!!
本当にね、面白かったんだよな~。
新鮮な気持ちを保ちながら、完成度を上げてお届けしたい一品です。

さて、汗まみれでどうしようもない状態のワタクシ、稽古後、ソッコーで銭湯へ。


銭湯のコミュニティーの濃さ、すごい。
いたるところから「こんばんは~」「会ったら言おうと思ってたのよ!」などなど、年齢にかかわらずそこここに出来上っている。
濃い。

と思いながら、1時間もしないうちに退店。
急いで新宿へ。
これから、杜王町に行ってきますッ!!

2017年8月29日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 すばやくなりたい

なぜだから理由は全く分からないのですが昨夜は全然寝付けなかった。
暑くなってから、度々この現象に襲われて困る。
うとうとしては覚醒することを繰り返して、空が明るくなってくる。
早く涼しくな~れ!
アサクラです。


ほとんど眠れなかった割には、日中眠気に襲われることはなかったな。
しかし、集中力が散漫で参った!

というワケで稽古へ。
岸本さん、小池さんが稽古に合流!
公演観に行けなくてすみませんでした、お疲れ様でした。

本番終わって1日だけ休んでウチの稽古に合流するってハードだね。
去年までの可燃物だと、一週間くらいお休みしてから来てもらってたから、にしだ演出はスパルタと言えるかもしれません。
ま、お互いの信頼感でも対応が違うから、一概にスパルタ判断もできないけれど。

「まくべす」で後半稽古に合流してくれた羽鳥は、自分の劇団の公演終了後1週間休んでからウチに合流してもらってました。
この人は絶対全部台詞入れてくるって信頼しかなかったからねぇ。

あの時は、本当に頼もしいと思いましたよ。
そして、こうあるべきだと強く思いました。
爪の垢を煎じます。


さてさて、なんだか超絶スピーディーな駆け足の稽古がはじまりました。
地に足がつかない感じ。
地に足がついていなければ、身にならない。
つまり、集中していない状態だから。



対応できないことの理由は、なんとなく自分の中にはある。
カンタンに済む話じゃないから、とりあえず集中することに専念する方向で調整を試みます。

お稽古後半は、圭子先生のEDダンスの振り落とし。
ほとんどが復習で、新しい振付が少しだけつきました。

あと5×8くらいで全部終わるので、付けてほしかったなー!
どうせ全員キャストが揃うのなんてだいぶ先なんだしー、と言うのがワタシの本音ですが、色々な都合を考えて振付を進めてくださっているのも承知ノ介。
圭子先生、よろしくお願い申し上げまする。

圭子先生が先週忘れてきた金沢のお土産を、本日いただきましたよ。


ごちそうさまでしたー!

ありがと、圭子ちゃん!

2017年8月27日日曜日

2017年8月26日土曜日

妖怪百物語

会期ギリギリに滑り込みで、太田美術館。
「月岡芳年 妖怪百物語」を鑑賞。



和漢百物語と新形三十六怪撰は全点展示されていて、プラスで妖怪関連が展示されていた。
そんなに頻繁に太田美術館に通っていないけど、年に1~2回くらいは来ているかも。
そんな中で、地下まで展示があったのははじめてだった。

土蜘蛛のかわいらしさは、やはり断トツであった!
そして、もうひとつのお気に入り、つづらのやーつのかたつむりみたいなやーつ。
あの子も好き。
かわいい。

時代時代で、やはり画風やマイブーム的なものがあるのが発見できたの面白かった。
でも、やっぱりキレイだよね。
とてもキレイ。
全部、色々と。

来年はドロドロしたヤツもみたいので、妖怪展やって欲しい。
なんというか、百鬼夜行の絵巻とか見ないと、やおよろずれないというか、醍醐味がちょっと、ね。


帰りに、ずっと目をつけていたPCを確認しに量販店へ。
しかしー、新型機になってしまってお値段も跳ね上がってしまった……。
古い子は、もう買えないらしい。
かなしい。
かなしい。
とても、かなしい。

PCを買う気力がなくなってしまった。
THE 意気消沈。
たぶんこのままだと、本命に振られてマジでなんとも思ってない、なんなら顔も知らないような人に告白されて、何も考えずにいいですよってお付き合いするパターンになる気がする。

かなしい。
そんな風に買ったPCを愛せる気がしない。
でも、買わないと劇団の作業が滞る。

格差社会だわ―。
事務作業担当じゃなかったら、備品にこんなにお金を使わないくていいし。
作業時間も作業期間にも格差がある。
作業量、ノルマに反映して欲しいわー。
反映するべきだわ―。

意気消沈してるから、マイナス思考が止まらないわー。
アイス食べようっと。

2017年8月24日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 稽古場を間違えた男

暑いですね。
蒸し蒸しして仕方がないです。

稽古の休憩中外の駐車場で煙草を吸っていたら、未確認飛行物体を目撃しました。
にしだは、「ドローンだ」と主張していましたがね。

あきらかにゆっくり飛行と静止を繰り返しているキラキラした物体は、ゆっくり建物の陰に消えました。



そんなワケで、最近はシーンをとびとびで稽古するので、自分の中でうまくつながりません。
みんなはつながっているのかな。
つながるように考えないとなー。
ダメだなー。

と、思いながらケータイが光ったので確認すると「ドレイオン遅刻・欠席LINEグループ」の着信でした。

現場が押していた吉村くん。
20時前には到着すると連絡が来ていたのですが……稽古場を間違えたため到着が遅くなるという(笑)

ここの町には、いつも使う稽古場が2つあるんです。
だから、いつも緊張感漂うんですけど……やっちゃった男・吉村和紘。
どうぞよろしく。


ま、でもまだましですよ。
初級中の初球のD行為です。
(D行為⇒ドジな行い)

最近は間違えなくなりましたが、稽古場間違え常習犯と言えば霧原。
もう駅が全然違うからね。
吉村くんは駅が同じなんだからかわいいものですよ。

折角予告時間よりも早く着きそうだったのに、予告時間通りに到着となりましたが舞台上では大活躍するよ!
みんな、お楽しみにね!!



後半は、OPダンスの振り落としでした。
今日で、70%くらい付いたんじゃないでしょうか?
見えてきたよー!
早く全貌が見たいよー!



祥先生の振付は、前回もそうだけど踊っていると分からない、見ると面白い衝撃があるから早く見たいなー、と思ってしまうのです。早く見たいなー。
こちらもお楽しみにー!

2017年8月23日水曜日

真澄さま、いつまでも信号は赤ではありませんわよ

時間が出来たら、観に行こう。

そう思っていました。
あんな滾るオプションがあるなんて、どこにも書いてなかったから……。

そんなワケで急遽、仕事を放り出してザギンへゴー。
「ガラスの仮面展」に。

でも今日は展示は見ません。
そんな時間はありません。
1時間で見切れる自信はありませんし、展覧プライオリティは、

1位 地獄絵ワンダーランド
2位 月岡芳年妖怪百物語
3位 アルチンボルド展

上位3位に入っていません。
因みに、この順位は結構入れ替わります。
今週末には、上条エンドレスサマーとか会期の短いヤツがグググ! っと上位に浮上するでしょう。
つか、芳年ぱいせん今週末までだった気がする……1位にしなければ……。

さて、と。

じゃあ何故行ったのかというと、居ても立っても居られなくなる情報を入手したからです。

泥まんじゅう発売。
(チョコクランチらしい)

マジかーーーーーーーー!
なんかよくわかんないけど、滾るーーーーーーーーーーーー!!!!!
(因みに、お芝居は演技なので、泥まんじゅうは食べる振りでも充分通用すると思います。
本当に食べることはリアルです。
食べたように見せるのが演技だと思うからです。
でも、泥まんじゅうをうまそうに食うと言う意味では、マヤは演技をしていると言えますが……)

これだけでも、充分ワタシをザギンに走らせる力があったのですが。
「喫茶月影」なるカフェーが登場していると。
しかも、こういう時にありがちな、マヤと亜弓さんだけでなく、月影千草と真澄さまがいるとッ!


なんだかよく分からない興奮がおさまりません。
こんな状態になったら残業なんて手につきません。
だから、素直に定時ダッシュ。

松屋の展示は8階に決まっているので、ダッシュで8階。
展示を見ている時間はないので、ぐるっとまわると……あったーーーーーーー!!!!!



 いいねぇ。
非常にいい看板です。


ラストオーダー2分前に到着というギリギリ感。
月影先生に見守られる席に座りました。



ドーーーン!
※スタンプの白目は、ベルばらです(笑)


パフェ月影(チョコパフェ)と真澄ソーダ(カシスソーダ)。

マヤと亜弓さんは、どうでもいいのです。
やっぱりここは、月影先生と真澄様です!
それ以外の選択肢があるでしょうか??

もう一度来たならば、パフェ真澄と月影ソーダにするでしょう。



個人的には、水城さんと聖のチビちゃんにおつかいセットとかあると胸アツですが。
そんなんあるわけない。
つか、そのメニューなんだ。


食べ終わると同時に閉店だったので(カフェは19時ラストオーダー、19時30分閉店でちょっと早いですよー)、無人のカフェを。

こんな感じ。


ステンドグラス風なのもステキ。


少しだけクールダウンしたので、ぐるっと展示をみてまわると……。

ヤバイの来たーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


これは、ロミジュリの亜弓さん(だった気がする)。


国営放送系ドラマでいじめられるマヤ。
びしょぬれになる前は、こしょうが仕込まれたタオルでくしゃみが止まらないと言う昭和ないじめにも遭っていたはず。


そんなことより、月影先生!

ハメたい!
月影千草にハメたい!(語弊がある)

なんでこんなに滾るのだろう。
自分の後継者にしたいがために、中学生女子にストーカー行為を繰り返し、無理矢理芝居をはじめさせ、母親からの手紙も差し入れも燃やしたり、破いたり。

彼女の演技指導は、殴る、蹴る、髪の毛を掴んで引っ張り回す、剛速球でボールをぶつけてくる、暴力の連続。
パワハラ、モラハラ当たり前。
高熱を出している役者に水もぶっかける、死ぬ死ぬ詐欺の大女優だというのに。

月影千草の一蓮に対する恋心は、もしかしたら「直虎」でいうところの政次の生涯かけた片思いと通じるような気がしないでもない。

そんなことは、どうでもいい。
今は顔ハメパネルのことを考えるべきであった。


この角度で、こんな表情だと完璧だろうか……。
と頭の中でシミュレーション。
うん、出来る。
ワタシならこの仮面をかぶれる!

ガラスのようにもろく壊れやすい仮面。
人はそれをかぶって、素顔を隠す……。


と思ったものの、係のお姉さんに「撮ってもらっていいですか?」の一言が言えないまま時間だけが過ぎて行く。

なんてチキン野郎なんだ、オレ!
この千載一遇のチャンスに、一歩踏み出せないまま……。
諦めました。


でも、ここで諦めたおかげで、ひらめきがボンボン降りてきます。

つけまつげを、上下2枚ずつつけないとダメだよな。
やはり今日は万全じゃなかったのだ。

あッ!
まゆげと目の間に線が必要だッ!!!
やはり今日は万全じゃなかったのだ。


口紅くらいはつけないとな。
やはり今日は万全じゃなかったのだ。

今日、勇気が出せなかったこと、それは万全ではなかったということ。
万全を期すために、今日は引いただけの話ッ!

ということにしたかったのかどうかは分からない。
けど、まゆげと目の間の線は、入れたい。
どう入れるかは、まだ考えてはいないけれど。


そんなワケで、お目当ての泥まんじゅうと。


コレ!

コレでしょう、コレ!!!!!
というマステを買いました。

この箱だけ欲しい……秀逸です。
原画も観に来なくてはッ。

2017年8月22日火曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 圭子ちゃんバースデー!

今日はEDの振り落としの日であり、圭子先生のお誕生日!
お菓子を買って行こうと思ったのに、銀行に行くのをすっかり忘れ、財布に500円しかなかった悲劇。
ごめん、圭子ちゃん。
次回!

と思いながら稽古場へ。

今日は面白かったなー。
霧原が。


たまたま、たいがたん ワタシ 羽鳥 という並びで観てたんだけど、そのキチガイっプリに爆笑を通り越して、関心に発展。
ただ、絶対脚本の解釈は間違っていると思う。
最高に面白いけど(笑)
と、ガチャガチャ三人で話しながら稽古を見てました。
(※因みに、稽古帰りにたまたま霧原からこの話を振られたので、「最高に抜け感あったけど、大事な物も抜け落ちている」という話をし、爆笑しながら「足してくわ!」と言っていたので、次の稽古が楽しみ過ぎる!)



霧原が面白過ぎたから、他のこと忘れた(笑)


後半は、お誕生日の圭子先生登場。
圭子先生の振り落としは丁寧です。
今日もちょっとだけ進みました。

オレ、メリハリ!
がんばれ!

そんな反省を。
(動画を見て)
(※動画撮影するために、半分に分けて踊ってた。これはファーストチーム)

2017年8月20日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 舞台面がほぼ決まったっぽい

世界救いました。
もちろん、ドラクエ11の話です。

いつもラスボス前は、早く終わりたい気持ちと、楽しいゲームが終わってしまうさみしさに、無意味なレベル上げをしてちょっと間を取ってしまうようなところがあるのですが、今回はクリア後も忙しそうなので、ちょろっと寄り道してからささっと世界を救ってみました。

これからゆっくり救った世界をまわろうと思ってます。
そんな100万人くらいいる救世主の中のひとりのアサクラです。
よろしくどうぞ。


ワタクシ、久しぶりに貧血です。
ちょっと不安な気持ちもあったのですが、行けば何とかなるといういつもの思いと、NG多過ぎなのでワタシまで休んでどうすんだ、という気持ちで牛歩通勤(笑)

9月と10月に公演を控えている金田君が、毎週日曜日には稽古場にやって来てくれている。
忙しいのに、ありがとうと思う。


案の定、稽古場に行けばシャキッとするので貧血はすっかり忘れました(笑)


演出から、たぶん話していいと思うので~と、舞台面が発表されましたが、まだ仮だと言うこと。
稽古入る前から台本あるのに、なぜ舞台面がまだ決まらないのか理由は分かりませんが、早く決めてほしい。
のんびりしてたら、9月になっちゃうからね!

つか、もう9月になっちゃうね!
うわー、なんか色々焦る(笑)

2017年8月18日金曜日

念願

ドラクエ11。
ストーリーがとてもいいので、ちょこちょこ泣きそうになる。
いやー、素晴らしいなーと思っていたけど、ヤバいの来た。
出掛ける前だってのに、泣くし、辞められないし。

全く世界を救えてないけど、これは完全に傑作です。
名作です。
あさくらです。

なんとか区切りをつけて、サクッとお出かけ。
今日はずっと行きかたかったお店にゴー&ゴーする。
ワインも甘いものも好きなMAYuちゃんを誘って。


ワインー。

そして、パフェー!!!!!


MAYuちゃんはティラミスパフェ。
(とてもおいしい)
ワタシは、季節のパフェ、モモパフェ。

ローズマリーのジェラートが天に召されるうまさ。
初体験の味。
そのまわりにミントのフラッペ。
うまい。

カシスに漬けた桃と、フレッシュな桃がもりっと。
フランボアーズなソース。
カシスソルベ。
フレッシュな桃。
パンナコッタ。
たまにザクザクなビスケット。

これぞ、味の宝石箱と言わんでなんといわんやッ!!!!!!

天才過ぎる。
定期的にまた来る。
なかなか予約取れないけど。
絶対来る。
定期的に、だ。

自分たちが思っている以上にお腹がパンパンになてしまったので、この後飲みに行く気力がなくなる。
が、のんびり飲みに行った。
満腹過ぎて、最初テンション低かったね(笑)

でも、とても素晴らしい一日だったよ、ありがとうMAYuちゃん!


お菓子もありがとう!

2017年8月17日木曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』稽古日誌 お盆が明けた

稽古のお盆休みが明けました。
およそ一週間ぶりだけど、なんだか一ヶ月くらい休んでいた感覚。

特に忘れていることも何もないのに、不思議な焦燥感と面倒臭さに自分でも驚きます(笑)

駅でバッタリえびくんに会ったので一緒に稽古場へ。
稽古場へ向かう道すがら、美猫に声をかけられ思わず後戻り。
なでると腹を見せるサービスっぷりに、心の中は喜びで半狂乱。

えびくんがいなかったら、30分くらいその場から動けなくなったと思う。
えびくんという良心に感謝を。

あの子の写真撮れば良かった。
あの子にまた会いたい。
猫に愛されたい。
猫に愛されたい。
猫にまみれたい。
犬も好き。


さて、そんな本日はお盆休み中帰省組からお土産ラッシュ!

ワタシは杜王町土産を。
ワタシ以外全員帰省組だったなー。

羽鳥、たいがたん、みきひー、ご馳走様でした♪

お稽古後半は、祥先生の振り落とし。


ワタシは保留案件にされました(笑)
イメージが難しいらしいです。

オープニング、ある程度配役に即したグループに分かれて振り落としをしていただいているのですが、基本、ワタシが所属しているチームは5名で構成されています。
3名欠席だったので、飛ばされました(笑)
ま、その3名がメインの振りだったようなのですが、おまらー! こういうことになってんぞ!
と、自戒も込めて。


動画撮影係として稽古場にいると、非常に気が楽だと言うことを知りました(笑)
保護者気分。


2017年8月15日火曜日

マリモの奇妙な冒険~欲望は砕けない~その7.第4部完

♪モリモリモリ~オウチョウレイディオ~~

あなたの隣人、マリモ アサクラがお届けしています。
杜王町RADIO。

わたくし、ジョジョフェスに行ってきたわけですが、もうね、色々なイベントが開始1週間前から発表になると言うね、遠征組はもう何か月も前から準備してますから、急に言われても困るぜッって感じで、かなり告知には不満はありましたが、楽しかったのでOKで~~~す!
ただね、二日じゃ消化できないですよね~。
みなさんはどうでしたか?
(杜王町RADIO風で再生してください)

そんなワケで、夜行バスで帰宅いたしました。
新宿駅構内が、ヤバいくらいに熱がこもりまくって暑かったです。
帰ってきちゃったんだな……感が高まりました。
あーあ。

そんなワケで、戦利品です。

みんなからもらった紙もの。


ファイルして渡してくれる、キレ者が揃っている。
ワタシはとっても雑な人間ですが、大変几帳面な友人が多くて有難い。


オーソンのスタンプと袋。
カワイイ。


購入したグッズ。
とむかでやの領収証。
いつ食べよう。
いつ食べよう!


今回グッズは自分で袋に詰めろよ。
というスタイルだったので、袋もらい放題でしたよ。
ま、必要以上にはもらわなかったけど。
オリジナルショッパーは3種類。

ああーーーー。
あと2日くらい滞在したかった。
さすれば、すべてまわれただろう。

……後期……時間ないだろうけど、やっぱり行きたい。
行きたいなー後期。
やれやれだぜ。

大変楽しい遠征でしたーよ。

to be continued⇒ ???

2017年8月14日月曜日

マリモの奇妙な冒険~欲望は砕けない~その6.初ジョジョバー

♪モリモリモリ~オウチョウレイディオ~~

あなたの隣人、マリモ アサクラがお届けしています。
杜王町RADIO。

ジョジョマンホールをコンプリートッ! というわけで、割とね、離れた位置にあるマンホールもあるんで、どれくらいの人がコンプリートしたんでしょ~~か。

雨はすっかりやみましたね。
皆さんは待ち合わせに遅れないように気をつけてくださいねッ!
(杜王町RADIO風で再生してください)

待ち合わせ時間、ほぼジャストで到着するかな?
と思いきや、5分遅れで到着。

慌ててLINEで連絡を取るも、次の目的地の最寄駅出口(店舗HP参照)に出たら、友人はいないという罠。
市役所発見。


しかも……杜王町ッ!
素晴らしいぜ、S市ッ!

待ち合わせの目印としても最高じゃあないかと思い指定してみたものの会えない我々。
さすが、デスクワークVS失望と落胆。

もう現地で会おうぜッ!
だって予約時間過ぎてるしッ!

そんなわけで、お次の目的地は


ジョジョバーッ!
東京にもあるけど、なかなか行く機会が作れずにモタモタしてたら仙台のに来ちゃった。


入口。
良く見ると、


ブチャラティ。
いいね。

写真を撮っている場合ではない、オレは遅刻をしている。
入店すると、店の奥へ進む友人の後姿を発見。
タッチの差で到着したようで安堵。
でも、落胆してるかも知れないけれどもね……。


ワタシたちが通されたのは、カウンター。
ランチョンマットは、ジョセフ。

所狭しとフィギュアなど、様々なグッズが飾られている。
店内を見回すだけでも楽しい。
メニューを見ても楽しい。

友人は、テリヤキサンドとディアボロ(ノンアル)。


ディアボロの髪の毛の水玉みたいな緑をイメージして、ところどころ緑になってるー!

ワタシは、ドリンクはもちろんイギー。
愛ゆえに。


コーヒーとブルーベリーで爽やかなカクテルだと説明された。
個性的過ぎて、藍があっても次は頼まない確率が高い。

フードは、花京院が作ったパンケーキの朝食(笑)
そこ、注目する?????
その心意気やよしッ!
と思い、ついついオーダー。
だって、きっとほかの店にはないだろうから。
デスサーティ戦の解決した朝に花京院が作っていたものを再現というわけです。


ありがとう、花京院。
ありがとう、典明。
いただきます。


ここは禁煙。
友人もワタシも愛煙家。
本当はもう一杯くらい頼もうかと思っていたが、次の予定もあるので退店。
「また来ます!」なんて言いながら店員さんとしゃべっていたら、1番くじのかっこいいキラークイーン。


欲しい。
「クレDもありますよ」
と見せてくれたのが


なにこれ、エロい。
誰?
誰なの?
このクレイジーダイヤモンドは?

見たことなさ過ぎて大興奮。
お金がない時は、一番くじガン無視してたからな~。
惜しいことをした(笑)

店員さんに感謝をして、退店。


二人目の友人と待ち合わせ。
煙草を吸いたいという気持ちもあり、ベローチェだったかな?
席を取って、二人に待っていてもらい、ワタシはホテルに預けていた荷物を取りに行った。
(17時までは預かってくれるサービス)

この段階で17時。
すぐにでも電車に乗り、次の場所に移動しないと色々間に合わなくなる。
が、ジョジョバーから同行してくれている友人が明らかに疲れている。
もう一人の友人を急かすのも酷だ。

予定では、次の目的地⇒ジョジョカフェ(フォーラス)の予定であったが、この時点でジョジョカフェを諦める。

ベローチェに戻りながら、屋台のパン状況を見てみると品切れ。
全滅。


そりゃそうだよなー。


写真を撮らせていただき、また来ます!
と歩いて行くと、吉良ぱいせんに当然出会う。


本日3度め。
これで最後だと思うので挨拶をする。


さて、友人二人の様子を見てみたところ、話しが盛り上がっているので、やっぱり急かすのをやめて正解だったと思う。
そんな遠慮をする関係でもないのだが、なんとなく次に行こうと言えなくて18時になったら行きましょう、と決める。
お次の目的地は、


電車を乗り継ぎやってまいりました。
ラーメンズ・片桐仁氏の粘土作品展。
地方でばかりやる。

ちょうど良いタイミングだったので、わざわざ電車に乗ってでも来ることを選んだ。
20時閉館なのに、19時到着。
ま、そんなに点数ないだろうと高をくくっていたらすっげー展示数!
しかも、21時が閉館時間で、HPと情報が違うんですけど、まあいっか。
21時にすぐ出れば、バスにも間に合うし。

見ごたえバツグン!
初期の作品は、若さゆえかパワーがあふれまくり、こちらのHPを奪われる勢い。
中期の作品は、色々とテーマにそっていて面白い。
後期はダジャレ。

150点以上あったのかな?
点数が多いと、作品にもムラがあるのが面白い。
基本的には、自分で使うように作っている点も好ましい。
なにより、すごいの一言だ。
古代文明シリーズだっけ?

動物のもみんなかわいい。

鉄の処女(笑)



一番好き。
リスマスク。


閉館ギリギリいっぱいまで時間を使わないと見きれなかった。
が大満足。
大満腹。
また見に来たいなーー!
あと、「ギ」キャップ、欲しかったなーーーー!!!!!!


即、駅に向かいたかったけれど、作品にあてられ胃が痛い友人、煙草休憩をしたい友人の様子を見、ちょっと悩む。

きっと「先に帰りますね」

って言ったら、無理して一緒に帰ってくれちゃうだろうから。
ま、電車で30分だし一服くらい大丈夫でしょ。

って、思っちゃったんだよねー。
オレ、都会っ子だから。
そんなに地方の電車はすぐ来ないんだってことを失念しまくっていたよねー。

つまり、帰りのバスにギリギリ間に合うか間に合わないかって言う時間になってたってこと。
土地勘がないから、二人に間に合う経路を考えてもらわなきゃいけないってこと。
結局、迷惑をかけるってこと。

気の使い方の方向性
ちゃんとしようぜ。
オレ、大人なんだし。

友人たちのお陰で、無事バスに間に合い、帰京の運びとなりましてございます。


to be continued⇒