2017年11月3日金曜日

秋のパン祭りと羽鳥大先生 ◎くじ引きドレイオン2017メモリー付 310編

風邪がようやっとよくなってきた気配があったのに、突然鼻水が止まらない本日。
大丈夫だろうと出かけたら、俄然止まらないから乗換駅の売店で急遽ティッシュを購入したあさくらです。

吉祥寺で野暮用を済ませた後、そろそろ買えるだろうと思い高円寺のパン屋さんへ。
うさぎ食パンをね、ずっと買いたいと思ってたんですよ。

行ってみると15時に焼きあがるうさぎ食パンの整理券がまだあるとのこと。
現在12時。
整理券をいただきつつ、他にもおいしそうなパンがたくさんあるので購入。
今日、なにも食べていないことが災いし、思いのほかたくさんのパンを買ってしまう事故。

後悔は、ない。

さて、どこで時間をつぶそうか?
と思っていると、浅川さんからLINE。
グッドタイミング。
「うちで時間つぶせば?」
と誘われたので、ご飯食べていから行くと返信すると

「もう一軒、おいしいパン屋があるよ。
すぐ終わっちゃうからまだやってるかわからないけど」

と、パン情報。
待ち合わせして、パン屋をはしご。
果たして高円寺で人気を誇るパン屋はまだ在庫があった。
浅川さんは家族の分、ワタシは自分の昼食分を買い、浅川さんの家でランチタイム。
まるで写真を撮ることを忘れてしまったが、本当においしいパンであった!

米粉のパンのきめの細やかなふわふわ感、塩パンのふわふわ感は別のものではあるけれど、それぞれうまい。
これはうまい!
おいしいパンだ!
粉がおいしいのは無論、もうおいしい。
おいしいに理屈はいらない。
また買いに来ようと心に誓う。

久しぶりに浅川さんとゆっくり会ったけど、バカみたいに笑った。
浅川母に
「昔はうちもこうだったのよね、こんな風にうるさかったのよ。
今じゃしずか~~~~~なものよ」
と、嫌味ではなく感慨深く言われたくらい、二人で笑っていたようだ。

浅川さんと会った際には、ぜひ蜂の話をしてもらってほしい。
あれはいい話だ。
直接聞くと臨場感があふれて最高だ。
おすすめ。

そうこうしているうちにうさぎ食パンが焼きあがる15時になった。
カワイイうさぎ食パンを手に入れ、今日の夜会う予定の友人たちにお土産を買って浅川さんとお別れ。
といっても、実は明日も会う予定。

買い物したり、なんだりかんだりして、羽鳥先生と会う時間になり待ち合わせのお店へ向かっている最中に遭遇。
グッドタイミングだね!

優子も来る予定だが、いつも通り遅れているので気にせず始める。
なぜだろう?
なにか事件があったわけでもないし、劇団MTGでも遅刻のイメージはないのに、優子とにしだは「いつも通り遅れる」というイメージがある。
不思議だ。

お酒の勢いが増す前に、早々に用事を済ませてゆっくりおビールをたしなむ。
笑いの絶えない食事会で本当に楽しかったなー。

羽鳥が写真を撮り始めたので、ケータイ用のレンズを買い替えたので、使ってもらった。


ノーレンズ、通常の自撮り。


広角レンズ。
おー!
広がるねー。


魚眼。
たーのしーー。

というワケで、全員揃ったので、ハイチーズ。


めっちゃ目が小さくなったw
みんな、楽しい時間をありがとう。
また来月!(笑)

おなかいっぱいで食べられなかったけど、うさぎ食パンー★


カワイイ。
みんなにお土産であげたラスクもカワイイ。


お皿にのせたら耳が割れた・・・(涙)


~ふりかえり くじ引きドレイオン2017*メモリー 2漕ぎ目~

さて、今日のくじの結果は……


310番出ました。


310番役 藤代善之氏


藤代くんは真面目。
とても生真面目にすべてに向かってくれました。
ありがとう。


オープニングのこのシーン、男子に生まれたくなるよね。


310番は、他のロボ漕ぎたちより朴訥とした印象があるなー。


さとう!


死亡フラグです。


ミハルー!
どうしても、こういう状況で人がどうになかっちゃうときは、ミハルを連想してしまうロボアニメ脳。

おばやんの神音響演出でさらに素晴らしいシーンになりました。

藤代くん、お稽古中にご結婚をされたそうです。
改めておめでとうございます!
末永くお幸せにねー。





2017年11月1日水曜日

幸不幸は心が決める ◎くじ引きドレイオン2017メモリー付 J編

ワタシは、チケット運が悪い。
くじ運も悪い。

たまに友人たちからは、引き強いね!
と、評されることがあるが、それは”たまたま”なのだ。

面白方面の引きは、確かに強かった。
来てほしくないことは、大概引く。

何かのショウの客いじりとか、ね。
ピューロランドで、子どもしか選ばれないキャラクターのショウタイムで、ワタシが選ばれたときは、どうかしていると思った。
みんな子どもなのに、ワタシ一人大人。
そんな引きはいらんのだ。


というワケで、珍しく最速先行で取れたチケットを発券したのだが、驚いたよね。

最速先行で、こんな番号出すのか。

これ、その次の第一次先行販売は10枚、二次先行販売10枚、各プレイガイド先行10枚、一般発売5枚くらいの販売数だろ。

でも、キャパ1500もない場所でチケット取れたんだから、良しとせねばね。
贅沢言ってられん。
ありがとうございます。
抽選当ててくださった皆様。

もやもやはするけど。


ライブハウスでおじさんたちを見るのは、あれだ、修学旅行と被った渋谷の3DAYS以来だ。
当然、修学旅行は欠席した。
恐らくは、いもしない親族が亡くなったことにでもしたのだろう。
最早休めた事実しか覚えていない。

あと、飛行機が落ちた時のための遺書的なものを友人たちが送ってきたが、それは本人たちと学校で会った後に届いたことは覚えている。

二日目と三日目の夜に「雰囲気最悪なんだけど、なんでお前いないんだよ」的な文句と「来なくて正解だよ」的な電話がきたことも覚えている。
修学旅行の夜に、サボった友人の家に電話してくるということは、察しろという話だ。
みんなも好きなライブにでも行かばよかったのに。

ただ行きたくないという理由で休んだ友人と、はとバスに乗ったなあ。
楽しかったな、歌舞伎と花魁ツアー。

こういうことを話すとヤンキーだ、不良だといわれるけど(ま、よくないという意味では確実に不良だけど)、この頃のワタシは大概の人から優等生だと思われていましたよ。
成績が良かったのでね。
お陰で、何かを疑われることもなく休めたな。
信頼と実績はこういうときのために使うのだと学んだ。


と、いうことでどうだろう。
人生学習をしたということでね。
それが反映された大人になりましたよ、ちゃんと。

というわけで、整理番号はクソですが、内容は期待しかないので楽しみではあります。

あ、思い出した。
最後に見たライブハウス、ZEPP仙台だ、今はなき。
復活後だね。
Rさんをお誘いして行ったら、Mさんの孫と偶然会ったんだ。

なんでだろ?
震災のあとだったから東北だけキャパ小さかったんだっけ?
あれはエビフライのツアーだよね?
ZEPP仙台では飛ばなかったけど。

記憶がうつろだが、東京が取れなかったことは覚えているし、なんで箱小さいのに仙台まだ売り切れ出てないんだ?! と思ってチケットを取ったことは覚えている。
ダメ元だ! えーいと抽選に申し込んだら、なぜか取れた。

見たこともないような整理番号だった。
気分的には、最後から10番目に入った感じ。

実際は、ワタシの後ろには50人くらいはいたような気がするけど。

その番号にほぼ近い整理番号が、最速先行で販売されたわけか。
しかも、有料会員の最速先行ね。
チケットシステムの不思議!

愚痴ばっかり言っててもいいことないので、仙台を楽しもうっと。



~ふりかえり くじ引きドレイオン2017*メモリー 1漕ぎ目~

終演後恒例の振り返り企画。
いつもは、主人公からその相手役……と進んでいくのですが、飽きてきてたので今回はくじ引きにしてみました。

ふせんでくじを作り、缶に入れます。



ふたを閉めて、ノリノリでフリフリ。
縦横無尽にフリフリ。



魔法のステッキで、呪文を唱えます。
「カウヨシマシシナハオノレダ」



あら不思議。
くじが出てきます。


この人のお話をします。
というロジックで進めていこうと思います。

ということで、「J」が出ました。

Jといってもマッハパンチでお馴染みのアメリカ人ではありません。
撲針愚があまりにも有名ですからね。
そう思ってしまう気持ち、痛いほどよくわかります。


お嬢役 仁科優子

お嬢のJです。


どうでしたか?
お嬢。


お嬢とはあまり絡みがなかったので、そんなにエピソードないことに、今、驚いています。
あんまりワタシに語れるものがない(笑)


そういえば、稽古場でもそんなに話をしてなかったな。
仲は悪くないですよ(笑)
稽古後に駄話もせず、飲みにも行かずに即帰宅してたので、ワタシが。


珍しくまきがめっちゃ写真とか動画を撮ってた公演だったので、その驚きを盗撮。
お嬢を撮影しているまき。

個人的には、もっと新しい優子の顔が見れたら楽しかったかな?
とは思ったり思わなかったりしてますが、優子なりのお嬢だったと思います。


不思議と「500円」があまり印象に残ってないな。
個人的には初演との大きな違いかもしれません。

やべー。
稽古場でほとんどしゃべってない人(割とたくさんいるwww)、振り返りでこんな感じなっちゃうなー。

公演の写真をご紹介って感じで、お付き合いくださいませ!

2017年10月31日火曜日

Happy★Halloween!!

公演後、風邪をひいた役者の仮装をして一日を過ごしました、あさくらです。
みなさんはどんな仮装をしましたか?

さて、土日で風邪が悪化し、今は完全に筋肉痛です。
咳をするたび体が震えます。
健康、大事。
だって、折角予約していたヒルトンのアントワネットデザートブッフェ、キャンセルしないで済むからねッ!!!!!

Happy Halloween!!


ミステリーフラペチーノ。
シール、カワイイ。



そんなハロウィンですが、仕事は山ほどあれど月末の仕事がひと段落着いたのでやっぱり行くでしょう。



いつも行くおもちゃ屋さんの今年のディスプレイ。
去年のほうが好きかも。


こちらはスッキリしてて好き。

久しぶりの仲良くしてもらってるお姉さんとも会えて、なんだかんだ雑談して時間が過ぎていきましたが、本日お迎えした子は、こちら。


どーれー? って感じの画像ですが。

ゼロのフィギュア、ナプキン、塗り絵の三点です。
クッキーはおまけでいただいたもので、他はお飾りね。

ティム・バートンのナプキンアートで作ったナプキン!


これ! なんでグッズ化しないんだよ、バカッ! 
と、数年前のティム・バートン展で思っていたわけですが、これ、香港のティム・バートン展では作られたそうですよ。

香港の人、わかってる!!
というわけ、ゼロ、ジャック、サリーのセットを。


パッケージの関係でサリーは見えない。
そして、まだ全然、開ける気はない。
いいんだよ、ナプキンアートの画集で絵は見ればいいんだから。
コレクターなんて、こんなもんだろう。

そして、塗り絵ってことになってるけど、ほとんどアートブックだから見て。


ほら。


ね?


アートブックなので、眺めるものです。
塗りたきゃコピーして塗るか、スキャンしてデジタルで塗るよ。
たぶん、眺めてニヤニヤするだけだけど。


とってもかわいい子、お迎えしましたよ。
後ろ姿もキュート。


かわいこちゃん、仲間入り。
ひゃっはー。

そして、〇円以上お買い上げでいただけるクッキー♪


凝ったノベルティーだし、お菓子だからハロウィンらしいし、気が利いてる。

そんなワケで、カボチャのタルトを買って帰ろうと思っていたのにすっかり忘れ果てたので、


ご機嫌なハロウィンの夜を過ごします。
風邪が治らないので、風呂入ってナイトメアのDVD流しながら寝落ちすると思いますけどね。

ステキなハロウィンの夜を。


2017年10月26日木曜日

風邪をひきました

朝から腹痛と吐き気。
いやだ、疲れが今頃出ちゃったのかしらん?!

でも、いい天気!


ぼくの血潮を感じながら、病院へ。

で、事件。
今、ワタシは完全に風邪をひいた。
と、病院からの帰り道で実感しました。

さっきまでなんともなかった、のどに激痛。
きっと潜伏していたのだとは思う。
そして、我が免疫たちが死闘を繰り広げていたのだろうと思う。

「胃腸風邪かもしれないね~、熱とか咳とかは大丈夫だろうね」

とお薬をもらいましたが、たぶん、出るね、熱。
そんなのどの痛み。

タイミング悪くない?!
あと30分早ければ、きっと処方されるお薬違うよね?
ま、どうせ風邪に特効薬なんてないんだけど。

と、やさぐれながら銀行巡り。
体調は最悪だが、ドレイオンで精算が済んでいないスタッフ&キャストさんに支払いをしなくていけない。

手数料をなるべく安く上げるためにも、各自の銀行へ行くのがベスト。
とケチ……しっかりした経済観念のもと、なかなか振り込みにいけなかったのでチャンス。

で、気づいたんですけどね。
あれですか、銀行のTOPって三井住友なんですかね?
検索すれば一発で答え出てくるだろうけど。

振り込んだ4名中、3名が三井住友。
そして、たまたま色々な銀行のATMが並んでいる場所を通りかかったんだけど、三井住友だけ大行列。

へえ~と思いながら通り過ぎ、ドトールで半券の整理をして投函したのでした。

というわけで、寝倒します。

夕焼けがきれいだったから、夕焼けバージョンも。
写真だと微妙な色合いが出ないの残念!


体調が悪くとも、生きてるね。

2017年10月23日月曜日

終わったのです

終わっちゃいました、ドレイオン。
三日間はあっという間だった。
もっとドレイオンに乗っていたかったなー。

どうも、マルです。


マルを被ることがない日常がはじまるわけで、つまり首も肩も凝らなくなるのだということは、喜びとさみしさが入り混じりながら、喜びの勝ち。

小屋入りしてからは、ただ飾りとして下げていたマルパスケースを、普通に使用して出勤してました。


中野駅は人が多いので、ちゃんと写真を撮れなかった。
朝9時台だから仕方がないのですがね。
ボロボロにしたくないので、明日からはまたアクセサリーとして下げます。
一か月早いお誕生日プレゼントなので、お誕生日までは大切に汚さないようにさげないとッ!


さて、劇団可燃物さんはお酒が好きです。
ワタシは、ドレイオンの稽古中、人生で初めて一度も稽古終わりに飲みに行きませんでした。
カラダと精神衛生を重視。

そんなわけで、打ち上げはババン! とやるのですが、時代の流れを感じましたね~。
終電で帰る人数が多くて。
金田くんに「みなさん、若いですよ!」って言われたけど、違うよ、向かっているベクトルが、という話だよなと思った次第。

時代なんだろうな~。

精算作業があったので、終電組全員と途中で帰ったスタッフさんにご挨拶できずに終わってしまったのが無念すぎた。

二時間弱しか打ち上げに参加出来なかったけど、ゴトゥーンが超かわいかったので満足です。

今日は今頃、荷返し班がまき言うところの「真の打ち上げ」で焼き肉を焼いていることでしょう。

荷返しがあるから、打ち上げを楽しめないということで、まきが真の打ち上げを始めてから何年になるのかわからないけど、その時間空いているキャストも呼んで楽しくやってるんだと思います。

制作なんて、終わってからも、始まる前も、何の区切りもなく仕事があるから「打ち上がる」って考え方ないかな?
羨ましいってのとは違うけど、区切りがあるのっていいよねって思いはしますね。

って、書くほど思ってないかもしれないけど(笑)

ちょこちょこいつも通り、公演の思い出を振り返ると思います。
お手すきでお付き合いくださいませ。

お客様を含め、すべてのドレイオンにかかわってくださった方に、感謝を。


金田くんの足ww


2017年10月22日日曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』 閉幕いたしました

本日をもちまして、『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』無事閉幕いたしました。

天候に恵まれず、お足元の悪い中たくさんのお客さまのご来場、心から感謝しております。
ありがとうございました。
みなさまの心の中に、少しでも何かが残っていますように。
願わずにはいられません。

たった三日間、劇場に足を運んでくださった方にしかご覧いただけない、舞台というのは贅沢で奇跡的な娯楽です。
人生の中の大切な数時間、我々のために割いていただきありがとうござました。
より楽しい時間を更新すべく、我々はまた進んでいきます。



そして、応援してくださった皆様、ありがとうござました。

支えてくださったスタッフの皆さん、お手伝いの皆さんのお陰で無事に閉幕できました。
ありがとうござました。

楽日の全スタッフさんと。



最後に、キャストのみんな、本当にありがとう。
良き仲間と出会えて幸せでした。

そして改めて、浅川美也の脚本の良さに助けられました。

なによりも最大の感謝は、てのひらを太陽にの作詞家 やなせたかし先生かもしれません。

やなせ先生に感謝して!
よろずや行くぞ~!!


『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』公演日誌 最終日ッ!

悪天候の中、マチネ・ソワレともご来場いただきましたお客様、本当にありがとうござました!
強い雨の中、ご来場いただいた気持ちに報いていれば……と心から願っております。
どうぞ、お風邪など召しませんよう!

バタバタとしておりましたが、お客様からかけられたお言葉、ひとつひとつ本当にありがたく思っております。
エンディングでの手拍子も、本当に染み入りました。
ありがとうございました!


本日も二回公演。
最後の二回公演。


みんな、いい顔。

ロボ漕ぎたちの熱さ、お楽しみいただけましたでしょうか。
この人たちの汗が、お客様の心を震わせるのだと、そう思って楽日までやってまいりました。

稽古中、信じてもらえませんでしたけどね(笑)

「このシーンでみんな胸が熱くなるんだよ、信じて死ぬ気で漕いで!」
と伝えたあの日。

演出家がそういうことを言わないので、みんなもただただ疲れて、出させるダメ出しにも疲弊して。
そして、疲労はすべての思考を奪うのです。
だから、思わず声をかけたんだけどね。

みんなのお陰で、そしてそれを支えてくれたすべての人のお陰で、ドレイオン最終日を迎えることができました!
本当にありがとうございました。

2017年10月21日土曜日

『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』公演日誌 二日目ッ!

本日、『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』中日、無事終了いたしました。

悪天候の中、マチネ・ソワレともにたくさんのお客様のご来場感謝しております。
何かしら、お持ち帰りいただけていれば幸いです。
どうぞお風邪などひきませんように。

エンディングでの手拍子、本当に元気になります。
ご参加いただきありがとうございました!

お帰りの際に、たくさんのお客様にお声がけいただき、うれしかったです!
本当にありがとうございました!



本日は二回公演でした。

羽鳥のオンステージ!
はじめちゃんのかわいさと風格。
そして、にしだの何か入ってる姿は、明日までです!
お見逃しなくッ!

当日券ございます。

「Twitter、Facebook、ホームページ、ブログを見ました!」と受付でお伝えください。
前売り料金でご案内いたします。

残念ながら、今回天候に恵まれず……お客様には、本当にご足労をおかけしております。
ご予約いただいている皆様、どうぞお気を付けてお越しくださいませ。

もちろん、飛び込みのご来場も大歓迎でございます!
明日、楽日。
ご来場、お待ちしております。


~どうでもいい話~
音響おばやんを筆頭に、「コート、ちゃんと持った?!」とみんなに言ってもらえたので、忘れ物なく帰宅いたしました(笑)

ただし、雨がやみ、なぜか生ぬるい風が吹いていたので、暑くてキャリーバッグに仕舞いましたけどね。
生ぬるかったなー。

明日、お天気が落ちついていますようにとお天気の神様に祈り続けます。



ステキなメッセージとお菓子をありがとうございました!
せっかくのなのでウチのハロウィンなものと。

バブもありがとう!
早速バブったよー。

ーーーーーーーーーーーーー
劇団可燃物 第31回公演
『超★人力ロボ ドレイオン~リサイクル2017再生率52%~』

作 浅川美也
演出 にしだみき/劇団可燃物

ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/westend/index.html

2017年10月20日(金)~10月22日(日)
前売り 3000円 当日 3500円


【あらすじ】
街を守るために戦い続ける巨大ロボット。
華やかな表舞台とは裏腹に、そのロボには非情なシステムが搭載されていた。

巨大ロボは人力で動いているのだ!

機体内部には、あまたの男達が詰め込まれ、力を合わせてロボを『漕いで』いた。
まるで奴隷のようだと彼らは自分たちを笑い、怨念を込めてそのロボをこう呼んだ。
奴隷怨…ドレイオン!

ロボが動く!
男たちは漕ぐ!
ロボが走る!
男たちは漕ぐ!
ロボが破損する!
男達は死ぬ…!

新人パイロットの青年はその事実を背負い、それでもロボを操縦できるのか!?
可燃物がお送りする、ちょっとほろ苦いロボット・ファンタジー、再び!

★タイムテーブル★
残り
10月22日(日) 13:00   18:00

★開場は開演の30分前です


CAST
浅倉万莉藻
樹真期
にしだみき
仁科優子

角矢えび
金田央(演劇制作体V-NET・ラビット番長)
岸本尚子(Eja9)
霧原桂
小池創(FLIPLIP)
後藤英樹
津本泰雅(劇家大熊猫)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
藤代善之
細貝和之
吉田弘和
吉村和紘(キャロットハウス)
(五十音順)

☆☆お席は全席自由です。
ご来場お待ちしております!!

-----------------------

ご予約は、「kanen@pika.to」まで

お名前、ご来場日&時間、ご来場人数、知り合いやファンの役者がおりましたらお名前を記載して、メールでご予約くださいませ。

こちらからの返信を持ちましてご予約完了となります。
3日以上返信がない場合、再度ご連絡をお願い申し上げます。